Search
Favorite
Yahoo!ブックマークに登録 RSS
↑ ↑ ↑
RSS登録はこちら!




Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Sponsored Links



--------------------------------
★マフィンとのお約束★
コメントは承認されるまで画面に反映されません♪
迷惑コメントや記事と関係のないコメントはバッサリ削除します♪
そこんところ、よろしくね♪
-----------------------------------
サンディエゴはいま・・・


そして日本は・・・


New Entries
Sponsored Links
Links
 「スピードラーニング英語」
Recommend
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3)
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
ロサンゼルス国際空港からマリナ・デル・レイ〜サンタモニカ〜ビバリーヒルズ〜ハリウッドまでのルートが写真つきで詳しく載っています。このコースは初めてアメリカをドライブするにはうってつけの練習コースとか。空港からのレンタカーの借り方やドライブするのに必要な情報が満載!常に進化する街、ロスアンゼルス。ガイドブックは最新のものを!
Recommend
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25)
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
アメリカをドライブするなら必須の本書。ガソリンの入れ方や日本と違うアメリカの交通ルールがわかりやすく掲載されています!
Recommend
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03))
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03)) (JUGEMレビュー »)
アンドレア シュルテ‐ピーバーズ,マリサ ゲーリッヒ‐バーギン,カート ウォルフ,サラ ベンソン,スコット マクニーリィ

カリフォルニアの歴史から解説。
他のガイドブックには載っていない日本人にとってはマイナーなカリフォルニアの観光地が紹介されています。
特に日本のガイドブックではあまり紹介されないサンディエゴも、この本では詳細に解説。
ニューポートビーチ(オレンジカウンティ)の情報、サンフランシスコ近郊のワインカントリーなどの情報もあり、カリフォルニア全般を網羅しています。
サンディエゴを訪れるなら、この本は必見です!
Recommend
How to Save a Life
How to Save a Life (JUGEMレビュー »)
The Fray
テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」の挿入歌として知られる「How to Save A Life」は泣かせてくれます・・大ヒットソング「Over My Head」も秀作!
Recommend
Eye to the Telescope
Eye to the Telescope (JUGEMレビュー »)
KT Tunstall
テレビドラマ「Ugly Bety」&映画「プラダを着た悪魔」のテーマソング「Suddenly I see」を聞くと元気がでます!
Recommend
Music from the O.C.: Mix 5
Music from the O.C.: Mix 5 (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
テレビドラマ「The O.C」のサントラ。テーマソングの「California」を聞きながらのドライブは最高です!
Recommend
Hotel Paper
Hotel Paper (JUGEMレビュー »)
Michelle Branch
このアルバムが出た当時、ホント良く聞いてました。ボーナストラックに入っているサンタナとフィーチャーした「Game of Love」(輸入版では入ってないものもあるので注意!)は今でもこちらのラジオ局で頻繁に流れます。
Recommend
Minutes to Midnight
Minutes to Midnight (JUGEMレビュー »)
Linkin Park
L.A.出身のバンド、3作目の本作は1作目2作目と音楽性が大きく変り賛否両論を巻き起こしましたが、基本的な美しいメロディと芯の通った歌詞は健在。U2の影響も見られる本作は社会的なテーマを歌っています。
Recommend
Hot Fuss
Hot Fuss (JUGEMレビュー »)
The Killers
ラスベガス出身のバンドですがUKRockっぽくまた、懐かしい感じのバンドです。「Somebody Told Me」もろ80年代風ですがなかなかよいです。TheO.C.のシーズン2にさりげなくゲスト出演しています。
Recommend
Nevermind
Nevermind (JUGEMレビュー »)
Nirvana
大ヒットした「Smells Like Teen Spirit」は今でもアメリカのグランジミュージックの国歌として紹介するDJが多いですねぇ。アメリカ発祥のグランジミュージック Nirvana Forever!!
Recommend
0304
0304 (JUGEMレビュー »)
Jewel
サンディエゴ出身の「ジュエル」の曲をサンディエゴで聴く醍醐味・・・きれいな歌声は美しいサンディエゴの景色にぴったり!
Recommend
The Collection
The Collection (JUGEMレビュー »)
Alanis Morissette
11年前に初めてサンディエゴに来たときに爆発的にヒットしていたアラニス・モリセット。アラニスを聞くとサンディエゴを思い出すマフィン・・・
Recommend
(What's The Story) Morning Glory?
(What's The Story) Morning Glory? (JUGEMレビュー »)
Oasis
1996年の夏、サンディエゴはとても暑かった・・このアルバムの「Don't Look Back in Anger」も
毎日のように流れていました。
余談ですが、Morning Gloryの俗語は・・ご存知ですか?<笑
Recommend
War
War (JUGEMレビュー »)
U2
鮮烈なデビューアルバム。アイルランド紛争を歌った楽曲は当時高校生だったマフィンに衝撃を与えました。発表から25年、いまだ世の中のあちこちで戦争が続いている昨今、平和を願うばかりです。
Recent Comment
Category
Archives
Profile
アメリカのドラマから学ぶ英語








  • seo
Recommend

「聞き流すだけ」で英会話をマスターしちゃいました(^v^)
Recommend

初めての留学はココ!
留学Style!



カリフォルニア関連のYouTube
The OC - California
by phantom planet


Dani California
by Red Hot Chili Peppers

歴代のロックスターのパロディです。あなたは何人わかりますか?

Hotel California by Eagles

My FavoriteMy Favorite

All Apologies by Nirvana

Come As You Are
by Nirvana


Don't Look Back In Anger by Oasis

Wonderwall by Oasis

New Years Day by U2

Bloody Sunday by U2

Summertime
by The Sundays


Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
シンガポール出張〜!


皆様、ご無沙汰です・・・!
いつものことながら、あっという間に1ヶ月以上、ブログを放置してしまいました。
毎日訪れてくださった皆さん、ごめんなさい〜汗

さて、先週、突然シンガポールに出張してきました。
出発の5日前に言われて、かなり焦りました。


シンガポール、実はマフィン、かなりツウなんですよ(笑)
モルジブにスキューバダイビングに行くついでに、あえて直行便を選ばず、
シンガポールで1泊して、おいしいものをいっぱい食べてから行くっていうのが、
いつものルート。


そんなわけで、4年前に日本に一時帰国した際にも、
あえてシンガポールー日本ーアメリカとルートをとって、立ち寄ったこともあります。
そのときの、様子をブログに書いていたんですが、未完のまま、アップしてないんですよね〜。いつか、掲載できたらいいなぁ〜(無理無理)

その際、今度シンガポールに来れるのはいつかなぁ〜?
なんて思ったものですが、突然やってきました。
自分でもびっくり。

気温はなんと34度!湿度バリバリ、まるで日本の夏みたいだねぇ〜


4年ぶりのシンガポール。。かなり変っていましたね〜。
とくにこの、マーライオンがあるシーサイドのあたりにずいぶんと建設物ができたような気がします。


ちょうど、夕方日が沈むころ、ちょっとぶらぶら散歩してみたのですが、
なぜか、夏の京都の川床を思い出してしまいました(笑)


ちょうど、仕事帰りの人がやってくる時間帯。
水辺で、ビールジョッキやワイングラス片手ににぎわう人たちを見ていると・・
こんなところでこんな生活してたら、もう現実の世界に戻りたくなくなるだろうなぁ〜
なんて思ったりして(笑)


現地の社員がチョイスしてくれた、シーフードレストラン。
とっても高級感あふれるこのお店は、このマリーナエリアにありました。


まずは、ココナッツジュース!
ココナッツの内側の白い身もスプーンですくって食べれるんですよ。
これは、かなり好みが分かれるところと思いますが、マフィンは大好き!


総勢11人で行ったので、いろんな料理をシェアすることができて、とっても良かったです。
お料理はたくさんあったのですが、その一部をずらずら〜っとご紹介していきますね。


右奥の黒い塊は、ちっちゃな蛸の佃煮みたいなものでしたが、
これがまた妙につぼにはまって美味でした。


シーフードレストランなんで、海老三昧。



このカニも美味!
チリクラブというのだそうな。
甲羅の裏側に卵がついていたので、それもいただいちゃいました〜♪

ガーリック風味もあって、それは、かの有名なサンフランシスコのダンジネスクラブ料理が名物の「Crustacean」を髣髴とさせるものがあります♪
(ちなみに、「Crustacean」はロスにもあります。)



もう、これ以上食べれない〜と思っていても、出てくる出てくる。
〆のチャーハン。もうだめと思っても、これがまた、おいしいのでついつい食べちゃうんですよね〜。


さらにとどめのトロピカルフルーツ★
マフィンの場合、フルーツは別腹ですから、どんどん行っちゃいました。

なんてったって、果物の女王、マンゴスチンが一押し!!!
かなりフルーティです♪
そして、生のローガンやライチ。あぁ幸せ〜ハート大小


食事が終わると当たりはもう、真っ暗です。
この、シーフードレストラン、かなり高級な店構えでしたが、
大勢で行ったので、なんと一人あたり40ドルくらいだったようです。
信じられませんね〜。ご馳走様でした(笑)

今、お店をググってみたら、シンガポールではかなり有名なチリクラブのお店だそうです。
こんな豪華に食事をしなければ20ドルくらいでもかなり満足できるみたいですよ!

Palm Beach Seafood

1 Fullerton Rd, Singapore, 
Singapore 643 20040


そして、ここで、ちょっと・・・泊まったホテル情報でも♪


ここでいったんブログを分けて、続きは明日〜でもいいんですが、
そうすると、またしばらくほったらかしになりそうなので、続けて書きます。
久しぶりのブログですが、長いですよ〜。


泊まったホテルは「AMARA」ホテル。
ここはできてからまだ、1年たっていないそうですが、なかなか良いホテルでした。

いつも、自分で行くときには、オーチャードロード近くの「HYATT」か、
マリーナエリアの「CONRAD」です。
どちらも大好きなホテルです♪

今回は出張ということで、すでにホテルが用意されておりました。
出張先に歩いていけるビジネスエリアにあるということで、こちらになりました。


ホテルのクラブラウンジで朝食です。


この、「Muesli」がかなり気に入りました。

オートミールのようなものですが、シンガポールでも、これ食べるんですかね〜?
マレーシアから来た人に聞いてみたら、とっても一般的といってましたよ。

フレッシュフルーツが入って甘いヨーグルトでといています。
ヨーロッパでは良く食べられるようですが、ここ東南アジアでもポピュラーとは知りませんでした。


ホテルからはチャイナタウンが近く、歩いていける距離でした。


ホテルの窓からはこんな景色が・・・
アジアやね〜



こちらは、1日目の昼食。
イタリアンレストランですが、やっぱ、シンガポールということで、
このシーフードパスタが一押しということでした。


さて、2日目の昼食は、泊まっていたホテルのレストラン街に入っている中華料理でした。
中国から来た人に聞いてみるとこのお店は中国全土の料理がメニューにあって、フュージョンだといっておりましたが、ここもなかなか美味しかったですよ♪


お茶にはしっかり、クコの身やナッツ、胡桃などが入っていて、
薬膳として抽出して飲みます。

シンガポールのお店にはこういう薬膳が詰まったパックが小分けされたものが売っていて、自宅に帰ってお湯を入れれば手軽に飲めるようになっているものがあります。

・・・以前買って帰ったことがありますが、、、結局飲まずじまい・・・。
ちなみに、その詰め合わせパックはアメリカの中国系マーケットでも見かけます〜♪



ショーロンポウを食べたのは久しぶりだわよ〜。
ニューヨークのチャイナタウンに美味しいショーロンポウのお店があるのよね〜。
懐かしいわぁ〜


こちらのフリッターは白身の魚。
岩塩をかけていただきましたがこれも美味しかったです♪


野菜もしっかりとらなくちゃね〜。


デザートもチャイナ風でゴマ餡が入っておりました。
もちろんここでも〆にフルーツがでて、思いっきりいただきました。


麺は厨房でお手製です。
観光客向けにあえて、厨房を見せているつくりになっております。
西洋人の方々は真剣に見入っておりました。

さて、いつもの個人旅行であれば、シンガポール名物「ホーカーズ」(屋台村)を渡り歩いて、B級グルメを堪能しておりましたが、さすがに今回はそんな時間はありませんでした。

せめて「チキンライス」だけでも食べたい〜!
ということで、帰り際、飛行機に乗るまでのちょこっとした自由時間に、
現地社員お勧めのお店に行ったら・・・・・



・・・うっうっう・・・ちが〜う!!
これは、マフィンが食べたかったチキンライスじゃない〜〜!!!
なんで、カレーがかかってるんだぁ〜!!!

おおハズレ。
オーチャードロードを歩いていたときに、
行きつけのフードコートで食べたいなぁ〜と思いつつ、
ここで食べようと同僚と約束していた手前、スルーしてしまいましたが・・・。
ああ、あのとき食べておけばよかった・・・・。

美味しい「チキンライス」なくして、シンガポールの旅は完結しないのだぁ〜!!!

今度いつ、来れるんだろうか、シンガポール(涙)
ラクサ(マレーシア料理)だって食べてないし〜
まあ、仕事だから仕方ないか・・・美味しいものいっぱいご馳走になったし(汗)


そんなわけで、突然のブログ、突然のシンガポール渡航記でしたが、
これにて終わりといたします。

いつか、マフィンプレゼンツ!”B級グルメシンガポール”を
皆様にご紹介したいと思っております・・・・。


泊まったホテルは・・・

AMARA HOTEL
165 Tanjong Pagar Road 
Singapore 088539

昼食はこのホテルのダイニング・・・

「Silk Road」


最近かなり忙しくて、毎日更新できず不定期ですが、
書きたいことはいっぱいあるので・・・
できるだけ近いうちに更新します〜〜〜〜
 














JUGEMテーマ:グルメ
posted by: マフィン | シンガポール | 23:12 | comments(11) | - |-