Search
Favorite
Yahoo!ブックマークに登録 RSS
↑ ↑ ↑
RSS登録はこちら!




Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Sponsored Links



--------------------------------
★マフィンとのお約束★
コメントは承認されるまで画面に反映されません♪
迷惑コメントや記事と関係のないコメントはバッサリ削除します♪
そこんところ、よろしくね♪
-----------------------------------
サンディエゴはいま・・・


そして日本は・・・


New Entries
Sponsored Links
Links
 「スピードラーニング英語」
Recommend
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3)
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
ロサンゼルス国際空港からマリナ・デル・レイ〜サンタモニカ〜ビバリーヒルズ〜ハリウッドまでのルートが写真つきで詳しく載っています。このコースは初めてアメリカをドライブするにはうってつけの練習コースとか。空港からのレンタカーの借り方やドライブするのに必要な情報が満載!常に進化する街、ロスアンゼルス。ガイドブックは最新のものを!
Recommend
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25)
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
アメリカをドライブするなら必須の本書。ガソリンの入れ方や日本と違うアメリカの交通ルールがわかりやすく掲載されています!
Recommend
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03))
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03)) (JUGEMレビュー »)
アンドレア シュルテ‐ピーバーズ,マリサ ゲーリッヒ‐バーギン,カート ウォルフ,サラ ベンソン,スコット マクニーリィ

カリフォルニアの歴史から解説。
他のガイドブックには載っていない日本人にとってはマイナーなカリフォルニアの観光地が紹介されています。
特に日本のガイドブックではあまり紹介されないサンディエゴも、この本では詳細に解説。
ニューポートビーチ(オレンジカウンティ)の情報、サンフランシスコ近郊のワインカントリーなどの情報もあり、カリフォルニア全般を網羅しています。
サンディエゴを訪れるなら、この本は必見です!
Recommend
How to Save a Life
How to Save a Life (JUGEMレビュー »)
The Fray
テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」の挿入歌として知られる「How to Save A Life」は泣かせてくれます・・大ヒットソング「Over My Head」も秀作!
Recommend
Eye to the Telescope
Eye to the Telescope (JUGEMレビュー »)
KT Tunstall
テレビドラマ「Ugly Bety」&映画「プラダを着た悪魔」のテーマソング「Suddenly I see」を聞くと元気がでます!
Recommend
Music from the O.C.: Mix 5
Music from the O.C.: Mix 5 (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
テレビドラマ「The O.C」のサントラ。テーマソングの「California」を聞きながらのドライブは最高です!
Recommend
Hotel Paper
Hotel Paper (JUGEMレビュー »)
Michelle Branch
このアルバムが出た当時、ホント良く聞いてました。ボーナストラックに入っているサンタナとフィーチャーした「Game of Love」(輸入版では入ってないものもあるので注意!)は今でもこちらのラジオ局で頻繁に流れます。
Recommend
Minutes to Midnight
Minutes to Midnight (JUGEMレビュー »)
Linkin Park
L.A.出身のバンド、3作目の本作は1作目2作目と音楽性が大きく変り賛否両論を巻き起こしましたが、基本的な美しいメロディと芯の通った歌詞は健在。U2の影響も見られる本作は社会的なテーマを歌っています。
Recommend
Hot Fuss
Hot Fuss (JUGEMレビュー »)
The Killers
ラスベガス出身のバンドですがUKRockっぽくまた、懐かしい感じのバンドです。「Somebody Told Me」もろ80年代風ですがなかなかよいです。TheO.C.のシーズン2にさりげなくゲスト出演しています。
Recommend
Nevermind
Nevermind (JUGEMレビュー »)
Nirvana
大ヒットした「Smells Like Teen Spirit」は今でもアメリカのグランジミュージックの国歌として紹介するDJが多いですねぇ。アメリカ発祥のグランジミュージック Nirvana Forever!!
Recommend
0304
0304 (JUGEMレビュー »)
Jewel
サンディエゴ出身の「ジュエル」の曲をサンディエゴで聴く醍醐味・・・きれいな歌声は美しいサンディエゴの景色にぴったり!
Recommend
The Collection
The Collection (JUGEMレビュー »)
Alanis Morissette
11年前に初めてサンディエゴに来たときに爆発的にヒットしていたアラニス・モリセット。アラニスを聞くとサンディエゴを思い出すマフィン・・・
Recommend
(What's The Story) Morning Glory?
(What's The Story) Morning Glory? (JUGEMレビュー »)
Oasis
1996年の夏、サンディエゴはとても暑かった・・このアルバムの「Don't Look Back in Anger」も
毎日のように流れていました。
余談ですが、Morning Gloryの俗語は・・ご存知ですか?<笑
Recommend
War
War (JUGEMレビュー »)
U2
鮮烈なデビューアルバム。アイルランド紛争を歌った楽曲は当時高校生だったマフィンに衝撃を与えました。発表から25年、いまだ世の中のあちこちで戦争が続いている昨今、平和を願うばかりです。
Recent Comment
Category
Archives
Profile
アメリカのドラマから学ぶ英語








  • seo
Recommend

「聞き流すだけ」で英会話をマスターしちゃいました(^v^)
Recommend

初めての留学はココ!
留学Style!



カリフォルニア関連のYouTube
The OC - California
by phantom planet


Dani California
by Red Hot Chili Peppers

歴代のロックスターのパロディです。あなたは何人わかりますか?

Hotel California by Eagles

My FavoriteMy Favorite

All Apologies by Nirvana

Come As You Are
by Nirvana


Don't Look Back In Anger by Oasis

Wonderwall by Oasis

New Years Day by U2

Bloody Sunday by U2

Summertime
by The Sundays


Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
South Sun Products/ビーズのお店だよん♪
マフィンの地味な趣味のひとつに、ビーズ細工があります。

 アクティブに活動するイメージが強いようなので、
 こういう趣味はマフィンのイメージではないらしいのですが(笑)

 
 さて、このビーズ細工、渡米する
 1年くらい前からの趣味で、
 これからもっといろいろとやりたいなぁ〜
 
 なんて思っていた矢先だったので、
 浅草橋(東京)から、
 大量にビーズやパーツを買い占めて、
 こちらに持ってきました・・・が、
 作ったのはたったの2回だけ。
 
↑コレがその2回目の作品で、そのいきさつはこちらの過去ログで!
  2007.04.05:出会いと別れ


そもそも、過去3年間、サンディエゴでビーズショップを見つけたのは、2店舗のみで、ひとつはオーシャンビーチに、→ 2005.09.26:オーシャンビーチ ファーマーズマーケット

そして、もうひとつは、最初に住んだ場所、La Jollaのバードロックにある
「Beads Of La Jolla」(←お店のHPに飛びます)

バード・ロックという場所は、La Jollaのダウンタウンを越えて、パシフィックビーチ方面に向かう中間くらいに位地するところでなかなかオサレで個性的なお店が多かったですね。

このビーズショップは以前ご紹介した、ステーキのお店「Bully's」の並びにあります。
「Bully's」の詳細はこちらの過去ログで→2006.03.19:いとこがやってきた!


さて、この2つのビーズショップ共通にいえることですが、ビーズの品揃えは少なく、特にスワロフスキーはほとんどない!。日本の浅草橋とは比べ物になりません。

しかしベネチアンビーズや、木工ビーズ、ビーズそのものにペイントした個性的なものの品揃えが多く、日本と比べるとこちらはお手頃価格!需要とニーズがアメリカと日本ではずいぶん違うんだなぁなんて思ったりしました。

さて、またいつものごとく前置きが長くなりましたが、
今日ご紹介するビーズショップ指輪に話を戻します!


   *   *   *   *   *


たまたま先週の金曜日に日系情報誌を読んでいると、
こちらのビーズ専門店の紹介がありました。

South Sun Products



ちょうど、その翌日の土曜日に、このすぐ近くまで行く用事があったので、ついでにちょっとのぞいてこようなんて思いつつ、その雑誌をうっかり置いてきてしまって住所がわからないままでしたが・・・

「Montgomery field/モンゴメリー・フィールド」(911でWTCとペンタゴンに飛行機で突っ込んだテロリストのパイロット2名が、飛行機の操縦を覚えた教習所があるところね)の向かい側に位地すると書いていたので、それを頼りにいってみると、あっという間に見つかりました。

 店の名前も覚えていなかったのですが、
 ビーズと書かれた大きな垂れ幕
 運転中でもすぐ目につきました(笑)、
 さらに、ちょうどタイミング良く毎週土曜日は、
 お店の前で「ヤード・セール」
 行われるそうで、間違いなくこのお店だな!
 とわかりました。

 午前中で人もまばらでしたが、
 午後になるとたくさんの人で賑わいました。

 

こんな感じで、無造作に置かれ、ガラクタばかりのように見えますが、よぉ〜く見ると
価値あるものがまぎれていたりして、まさにお宝探し感覚で楽しめます。



プロのバイヤーと思われる人もいっぱいやってきて、
大量に買いこんでいく人が沢山いましたね。

品物にもよりますが、ざっと日本の価格の1/10以下ですね。

そして、店内です。



もともとホールセラー(卸業者)だそうで、お店は倉庫の中にあるショールームといった感じです。

屋外のヤードセールとは違って、こちらは通常デパートやショップに卸している商品なので、クオリティが高いものも扱っていますが、どれも定価の半額から1/3以下。

ジェムストーンやビーズ、パーツなどのほか、宝石、アクセサリーなども置いてあり、ビーズ目的ではなく、卸価格で買えるアクセサリーを求めてきている人もけっこういました。

そして、スワロフスキービーズも多種そろっており、
アメリカでこれほどの種類を扱っているお店を見たのは初めてです。

   *   *   *   *   *

さらに驚いたのが、会員システム。
もちろん会員にならなくても同じ価格で購入できますが、

50ドル払って会員になると、その場で60ドルのギフトカードがもらえ、
これは、その場でお買物に使えます。

通常、セール品やヤードセールの商品にはこういった類のギフトカードは使えない場合が多いのですが、このお店すべて使えます(極稀に使えない商品もあるようですが)。

さらに、ここではビーズ教室を毎日行っていますが、会員は月4回まで無料で参加可能。
(通常の参加量は18ドル〜25ドル)

ただし、授業で使う材料(ビーズやパーツなど)は別途購入が必要でこれは、
正規にお金を払って受講している人も同様です。

そして毎月、10ドルのギフトカードをもらえるということで・・・
なんだか信じられないくらいお得です。

マフィンはですね、ビーズ教室に通う時間もないし、そのつどパーツを買うお金もないので(笑)無料のクラスに参加できるかどうかわかりませんが、

探していたジェムストーンなど、買いたいものがいっぱいあって、
それだけで60ドルくらいになっちゃうので、会員になってしまいました。

South Sun Products
8601 Aero Drivem San Diego
CA 92123
TEL:858-309-5045

HPはコチラ→South Sun Products



実は、マフィン「石」が大好きなのです(笑)
宝石指輪もパワーストーン(ジェム・ストーン)も!!


海外に行くと必ずその土地の石を買っていました。
石の値段はピンきりで騙されることもあるので、しっかりとした目利きが必要ですが、

目の前にザクザクと転がっている宝石を海外で目にするたびに、もっと宝石を見る目があればなぁ〜なんて思っていたものです。

いつか石を見る目と彫金技術を養いたいなと思っているマフィンです(笑)


   *   *   *   *   *


最近は日本でもパワーストーンプームでブレスレットなどつけている人もけっこういますね。

アメリカでも、つい先日のアメリカンアイドルの放送で審査員のランディが腕にパワーストーンをつけているのを見かけました。

14mm〜16mm玉くらいの大きなローズクォーツと8mm玉くらいの黒い石(オブシディアンかオニキス)との組み合わせですね。

ローズクォーツというと恋愛成就ハート大小に使われるケースが多いのとピンク色なので、
女性がつけていることが多いですが、こういう使い方もありかと思いましたね。
(黒人なので黒い肌にピンクが映えるんですよ<笑)

ランディ、効能とか考えてつけているのか単なるオサレか、人からもらったものかわかりませんが、この石の組み合わせもなかなか良いですよ。(愛を深め周囲と共存していけるようになる。最近彼、チャリティとかに力入れてますからね)

マフィン最初はこのパワーストーンのブレス、ちょっと苦手でした(だって数珠みたいでオサレじゃないんだもん)でも、まあ、いろいろと効能があるので、ケースバイケースで使い分けております。


早速購入したジェムでいろんな組み合わせのブレスを作っちゃいました。
ちなみに、こういうところにある石はいろんな人の手を介しているので、
必ず浄化が必要です。

健康が気になる?受験に成功したい?お金持ちになりたい?
アメリカ生活、精神的に参ってる?


ハイ、マフィンが鑑定して、あなたにあったパワーストーンのブレスレットを
作って差し上げましょう(笑)

なんて、ジョーダンですが、このお店で卸価格でジェムストーンが購入できるので、
こんな商売も成り立ったりしますね汗興味のある方はぜひ!<笑

あ、石のクオリティはいろいろあるので、”お守り”とかいって高い値段で変なもの買わされないようにくれぐれも注意してくださいね!変な業者がいっぱいいますから。

   *   *   *   *   *

今日のブログ長いんですが、長さついでにもう一丁。

昨年ですが、知人の車に乗せてもらってロスにいき、そのときについでにチラッと立ち寄ったここ。

ダウンタウンにあるファッションディストリクトというエリアでここは、アパレル関係のバイヤーにはおなじみの場所?かもしれませんが、東京で言う、アメ横、御徒町、浅草橋のような問屋街ですね。

   

ここにもビーズショップが並んでいました。
また、ブランド品のバッタモンのオンパレード(笑)

そんな中に混じって、日本人が大好きな某人気ブランド(卸値では買えないといわれている正規ブランドですが)、の卸があるそうで、知る人ぞ知る、日本からのバイヤーもけっこう訪れているそうです。

マフィンは、実際そこには行っていないのでどの店舗なのか、そして本当なのかガセネタなのかはわかりませんが・・・。

ま、お近くの方は時間つぶしにのぞいてみるのもいいかもよ(笑)
(ただし、激安グッズ、バッタモン目白押しのせいか?ヒスパニック系のお客さんが異常に多いですけど<笑)



いつも応援ありがとう!

今日のブログは、長すぎて昨日書いてる途中で断念・・・
アップしなかったら、一気にランキングが落ちました・・。


    寝不足のマフィンに、
      ぽちっとお願いしますだあせあせ
        downdowndowndowndown

     指輪人気ブログランキングへ指輪
posted by: マフィン | ビーズ | 07:46 | comments(2) | - |-
出会いと別れ
ご無沙汰です〜

あっというまに4月になってしまいました。
今週は、イースター・ウィークですきのこグリーン、そして、スプリングブレイク(春休み)ですっっ

さて、日本では、サクラ咲くこの季節桜別れと出会いのときですね。アメリカでは卒業は5〜6月なので、この時期は特に年度の替わり目って言うわけでもなく、ちょっと一息、
イースターって感じです。

ところが、サンディエゴの日本人社会はにわかに日本と同じようなスケジュールで回っていますので、あちこちで新しい出会いと別れが繰り広げられていますポロリ

3月末、お友達のご家族が、5年半の駐在生活を終え、とうとう日本に帰国されました。

お別れパーティは サンディエゴの東側に位置する La Mesa というエリアにある「Lake Murry Park」 で行われました。

 

駐在でいらっしゃっている方は、いつかは日本に帰るという前提でいらしているわけで別れは承知しているはずでしょうけれど、特にお子さんがいらっしゃる方は、幼稚園や学校、お稽古事などから繋がる人付き合い、学校の先生とのかかわりなど、いろんな行事があったと思うので、ひとくくりに5年半といっても、様々な思い出がたくさんあったと思うのですよ。

そして、日本に戻ったら、もうサンディエゴに住むというシチュエーションはやってこないわけで(実際、帰任辞令がでると、会社を辞めてサンディエゴに残り、こちらの現地法人に転職するっていう方も少なくないです)、、、

そんなことを考えると、5年半分の想い出が詰まった、サンディエゴを去っていくとはいったいどんなお気持ちなのだろうかとか考えたりすると、なんだかとっても寂しくなったりしたのです・・・(ToT)

そして、自分が見送る側になるとは、なんとも悲しいものです悲しい
出会いがあって、別れがある・・・ではなくて、別れがあって、出会いがある・・・と前向きに考えなくてはいけませんね。

 

お子さん関係のお友達も多く、たくさんのお子ちゃま達がやってきました。
こんなにたくさんの子供達を見るのは久しぶりです><

「Water Balloon(水風船)」で遊んだり(それぞれ向かいにいる子供に水風船を投げ、失敗すると、割れちゃって”びしゃっ”)、スーパーの袋を足に入れて二人三脚をしたり、緑もあって池もあるこんな公園でなら、何をやっても楽しいでしょうね

さて、荷物にならいような、プレゼントプレゼントをと思って、ビーズでペンダントヘッドと指輪を作ってみました。ビーズ細工はちょっとした趣味ですが、アメリカに来てからはほとんど作っていなかったので、久しぶりです。

プレゼントとなると、「これからの人生も幸せに過ごせますように」との思いを込めて、なぜかいつも、この四つ葉のクローバーよつばのクローバーをモチーフにしたデザインになってしまいます。

今回は、お子さん2人ともおそろいでつけられるように作ってみました。
6ミリのスワロフスキーで作ったペンダントヘッド。右側にぴょこっとでているところにチェーンを通します。

そして、同じデザインで、一番左側から5ミリのスワロ(ぺリドット)と、両端にロンデルぴかぴかをあしらった指輪。

2人のお子様用にはそれぞれ、4ミリのピーチのスワロで指輪を作ってみました指輪 (本当はお子様向けに真っピンクのビーズを使いたかったのですが、手元になくってねぇ・・汗

 

作ったビーズはラッピング袋にいれて、さらに厚手の紙で作った三角のプレゼントBOXに入れました。

作ったといっても、折り紙のようにA4サイズの紙を織り込んでいくだけのものですが、紙のバリエーションを替えるとまた違った感じのBOXになるので、これは、ひとつ覚えておくとなかなか便利なのですよ星

今回は日本から持ってきていた、和紙風の紙で作りました。見た感じ、ちょっとインパクトがたりませんが、メッセージを内側に書けるので、なかなか便利ですよ!ひらめき

何か辛いことがあったら、この指輪をみて、サンディエゴを思い出していただければと思います♪

幸運の Lucky Charm ですぞ。
マフィンの*気*がこもっております、むふっ。

これからのますますのご活躍を心からお祈りしていますおはな


Lake Murry Park
自動車5699 Kiowa Dr, La Mesa CA


*写真には写っていませんが、池にはDUCKもいたし、ミッションベイやビーチのように混んでいるわけでもなく、なかなかの穴場でした〜
posted by: マフィン | ビーズ | 18:04 | comments(0) | trackbacks(1) |-