Search
Favorite
Yahoo!ブックマークに登録 RSS
↑ ↑ ↑
RSS登録はこちら!




Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Sponsored Links



--------------------------------
★マフィンとのお約束★
コメントは承認されるまで画面に反映されません♪
迷惑コメントや記事と関係のないコメントはバッサリ削除します♪
そこんところ、よろしくね♪
-----------------------------------
サンディエゴはいま・・・


そして日本は・・・


New Entries
Sponsored Links
Links
 「スピードラーニング英語」
Recommend
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3)
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
ロサンゼルス国際空港からマリナ・デル・レイ〜サンタモニカ〜ビバリーヒルズ〜ハリウッドまでのルートが写真つきで詳しく載っています。このコースは初めてアメリカをドライブするにはうってつけの練習コースとか。空港からのレンタカーの借り方やドライブするのに必要な情報が満載!常に進化する街、ロスアンゼルス。ガイドブックは最新のものを!
Recommend
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25)
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
アメリカをドライブするなら必須の本書。ガソリンの入れ方や日本と違うアメリカの交通ルールがわかりやすく掲載されています!
Recommend
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03))
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03)) (JUGEMレビュー »)
アンドレア シュルテ‐ピーバーズ,マリサ ゲーリッヒ‐バーギン,カート ウォルフ,サラ ベンソン,スコット マクニーリィ

カリフォルニアの歴史から解説。
他のガイドブックには載っていない日本人にとってはマイナーなカリフォルニアの観光地が紹介されています。
特に日本のガイドブックではあまり紹介されないサンディエゴも、この本では詳細に解説。
ニューポートビーチ(オレンジカウンティ)の情報、サンフランシスコ近郊のワインカントリーなどの情報もあり、カリフォルニア全般を網羅しています。
サンディエゴを訪れるなら、この本は必見です!
Recommend
How to Save a Life
How to Save a Life (JUGEMレビュー »)
The Fray
テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」の挿入歌として知られる「How to Save A Life」は泣かせてくれます・・大ヒットソング「Over My Head」も秀作!
Recommend
Eye to the Telescope
Eye to the Telescope (JUGEMレビュー »)
KT Tunstall
テレビドラマ「Ugly Bety」&映画「プラダを着た悪魔」のテーマソング「Suddenly I see」を聞くと元気がでます!
Recommend
Music from the O.C.: Mix 5
Music from the O.C.: Mix 5 (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
テレビドラマ「The O.C」のサントラ。テーマソングの「California」を聞きながらのドライブは最高です!
Recommend
Hotel Paper
Hotel Paper (JUGEMレビュー »)
Michelle Branch
このアルバムが出た当時、ホント良く聞いてました。ボーナストラックに入っているサンタナとフィーチャーした「Game of Love」(輸入版では入ってないものもあるので注意!)は今でもこちらのラジオ局で頻繁に流れます。
Recommend
Minutes to Midnight
Minutes to Midnight (JUGEMレビュー »)
Linkin Park
L.A.出身のバンド、3作目の本作は1作目2作目と音楽性が大きく変り賛否両論を巻き起こしましたが、基本的な美しいメロディと芯の通った歌詞は健在。U2の影響も見られる本作は社会的なテーマを歌っています。
Recommend
Hot Fuss
Hot Fuss (JUGEMレビュー »)
The Killers
ラスベガス出身のバンドですがUKRockっぽくまた、懐かしい感じのバンドです。「Somebody Told Me」もろ80年代風ですがなかなかよいです。TheO.C.のシーズン2にさりげなくゲスト出演しています。
Recommend
Nevermind
Nevermind (JUGEMレビュー »)
Nirvana
大ヒットした「Smells Like Teen Spirit」は今でもアメリカのグランジミュージックの国歌として紹介するDJが多いですねぇ。アメリカ発祥のグランジミュージック Nirvana Forever!!
Recommend
0304
0304 (JUGEMレビュー »)
Jewel
サンディエゴ出身の「ジュエル」の曲をサンディエゴで聴く醍醐味・・・きれいな歌声は美しいサンディエゴの景色にぴったり!
Recommend
The Collection
The Collection (JUGEMレビュー »)
Alanis Morissette
11年前に初めてサンディエゴに来たときに爆発的にヒットしていたアラニス・モリセット。アラニスを聞くとサンディエゴを思い出すマフィン・・・
Recommend
(What's The Story) Morning Glory?
(What's The Story) Morning Glory? (JUGEMレビュー »)
Oasis
1996年の夏、サンディエゴはとても暑かった・・このアルバムの「Don't Look Back in Anger」も
毎日のように流れていました。
余談ですが、Morning Gloryの俗語は・・ご存知ですか?<笑
Recommend
War
War (JUGEMレビュー »)
U2
鮮烈なデビューアルバム。アイルランド紛争を歌った楽曲は当時高校生だったマフィンに衝撃を与えました。発表から25年、いまだ世の中のあちこちで戦争が続いている昨今、平和を願うばかりです。
Recent Comment
Category
Archives
Profile
アメリカのドラマから学ぶ英語








  • seo
Recommend

「聞き流すだけ」で英会話をマスターしちゃいました(^v^)
Recommend

初めての留学はココ!
留学Style!



カリフォルニア関連のYouTube
The OC - California
by phantom planet


Dani California
by Red Hot Chili Peppers

歴代のロックスターのパロディです。あなたは何人わかりますか?

Hotel California by Eagles

My FavoriteMy Favorite

All Apologies by Nirvana

Come As You Are
by Nirvana


Don't Look Back In Anger by Oasis

Wonderwall by Oasis

New Years Day by U2

Bloody Sunday by U2

Summertime
by The Sundays


Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ひっさしぶりのサンディエゴ!
さて、長くなるので2回に分けてブログを書いてますが、同じ日の出来事でございます。

前回の続きですよ〜
→2009.10.11:BaronのYoga!

ヨガに参加するために、ミッションビエホまでやってきたわけですが、
レッスン終了後はあまりにも気持ちよくてね〜

そして、早朝ヨガだったので、終わった後もまだまだ1日はこれからっていう時間帯だったので、思いつきで、そのままサンディエゴまで向かってしまいました〜。

せっかくミッションビエホまできたので、このままハンティントンビーチまで戻るのももったいない気がしたのです〜。

ここからだったら、サンディエゴもすぐそこだ〜ってな感覚でね〜。
思い立ったら即行動のマフィン!

フリーウエイを南に向かってひたすら走りました(笑)
道路もすいすいで、予想通り、1時間でついちゃいましたよ〜(近い〜!!)

ついたら、早速日系スーパーめぐり・・・オレンジカウンティのほうが品揃えがあるので、ここであえて買うものはないけれど、何度も通ったお店たち、やっぱのぞいてみたいじゃないですか〜。

そうこうしているうちにお昼。
ここはやっぱり、オリジナルパンケーキハウスでしょう。

---------------------------------------------------------------------
オリジナルパンケーキハウスについては過去ログもご参照ください。
2009.06.11:
美味しいパンケーキはここだ!−The Orijinal Pancake House-Aliso Viejo, CA-
--------------------------------------------------------------------

サンディエゴでは、ニジヤの隣のモール、焼肉鶴嘴やビデオアイが入っているモールにあります。



ここで、注文するものは、決まっていました。
次回は必ずオーダーするぞと硬く誓っていた、

「ダッチベイビー(the Dutch Baby)」

レモンをたくさん絞っていただきます。
これが、また美味〜
(でも、これだけではちょっと飽きるので、誰かとシェアしたほうがいいかも<笑)




お昼っていうよりは、朝食かデザートって感じかな。
でも、これで、満足しました♪


down道路側からみたお店の写真です。
機会があれば、ぜひどうぞ!



お客さんはアジア人が多い地域でしたが、それでもやっぱり白人が多かったですね。
といっても、Aliso Viejoのお店みたいにほとんど白人ってわけではないですが・・・。

真向かいの焼肉鶴橋なんてお客さんのほとんどがアジア人なのにね。
ちなみに、鶴橋は断然オレンジカウンティのほうがおいしいと思う。
(ネタは同じとお店の人は言っていたが・・・)



さて、腹ごしらえもしたし、どこへ行こうかと考えたけれど、あまり深く悩まなくてもすぐに決まりました。やはりマフィンがいつも通っていたお気に入りのコースに行くことに・・・!




第一弾として、向かったのが、 「バルボアパーク」
やっぱ、サンディエゴといったら、ここでしょう〜!

日曜日だから、混んでたな〜。敷地内に露天が結構でていたし。



日曜日にオープンするこちら、各国の紹介をするプチ大使館のような建物が並ぶエリア。

ここでは、大道芸人?のイベントもよく行われていて、今回は女性が歌っておりました。
各国を代表するようなショーをする人が登場するのよね、いつも。



そして、日曜日恒例のパイプオルガンショー。
これ、1時からだと思っていたので、もう終わっちゃったかな〜と思っていたら、
2時スタートでした。マフィンの勘違い?それとも最近変ったの?



いつも、日曜日、時間があれば、ぶらっとやってきて聞いていたパイプオルガンコンサート。
ふとっぱらです、サンディエゴ。コンサートは無料です。



その時々に有名な演奏者の方がやってきていろんな曲を演奏してくださいます。
夏場は確か月曜日の夜にもコンサートを開催していたんだよね。
行こう行こうと思いつつ夜のコンサートはとうとう見ずにサンディエゴを去ってしまいましたが・・



この日はとっても良い天気でした。
同じ日、オレンジカウンティは曇っていたようです。
サンディエゴに向かうといつも思うのですが、本当に空気が澄んでいて、真っ青な空が広がっています。公害が進んでいるオレンジカウンティやロスとは大違い!!



コンサートを聞いた後は、こちらもいつも立ち寄った、植物園。
建物の前の池には蓮があるのですが、きれいに咲いていました。
とってもきれいだったので、続けてご紹介します。







そして、ついでに、植物園の前で移したマフィンの写真も公開。
なぜかっつーと・・・マフィンがかぶっている帽子と、植物園の屋根が妙にマッチしていませんか?
写真を見るまで気がつかなかったんですが・・・笑!



その後敷地内をちょこっと散策。



こんな看板をみるとサンディエゴにだなぁ〜なんて妙に納得していまいますし・・・



こんな風に上空を飛行機が飛んでいると、これもやっぱりサンディエゴだなぁ〜なんて思ってしまうのです。

そんなことを思いながら、バルボアパークを後にして、第二段の目的地へ!



そこは、やっぱり La Jolla Shoresでしょう。
もう、何度、訪れたことか。訪れたというよりは、何度この海岸を歩いたことか。
端から端まで往復して大体1時間・・・考え事をしながら歩くにはちょうど良い場所でした。



こんな、海草が波打ち際にいっぱいあるのですが、これもやっぱりサンディエゴですよね。なぜか、ハンティントンビーチには海草は海岸にありません。近くのカタリナアイランドはケルプダイビング(海草を見るダイビング)で有名な場所なんですけどね。
そんなわけで、磯の香りもしませんが、ここLa Jolla Shoresはまるで日本海のように磯の香りがプンプンです。



10月だというのに、まだまだ海水浴している子供たちもいっぱいいるし、、



近くの山からハングライダーしている人も。



山側の景色をみると、やっぱり、La Jolla!なんて思ってしまいます。

そんなわけで、もう少しで夕日が沈むってころに出発し、帰路に着いたマフィンでした。
道すがら、ドライブも気分爽快。比較的道もすいていたので、こんなドライブならいつでもウエルカムです。

この日も、カリフォルニアをドライブ!満喫しました。


posted by: マフィン | SD生活 | 20:39 | comments(2) | - |-
衝撃の生き物??? -Huntington Beach CA-
日本はゴールデンウィーク突入ですね!
豚インフルエンザの関係で旅行をキャンセルされた方もけっこういるとか・・・

こちら、カリフォルニアも、メキシコ国境に近いということもあり
安全をみて、ハイスクールも1週間休校となっているところもあるようですが
卒業式のシーズン、一生に一度のプロム(卒業パーティ)が中止になったところもあり
とっても気の毒です。

とはいえ、マフィンの周りでは取り立ててそれほど騒いでおらず、
豚インフルエンザにかかったという人も周りにはいないので、
日本で報道されているほど、切迫したものはないので、ご安心ください。

さて、今日は土曜日。
早朝、部屋をでると、階下をこんな物体が横切っていました。



一瞬頭が白くなりましたが(笑)カメラを取りに部屋に戻って出直すと、
まだノロノロと歩いています。

なんだか、猫よりも動きが鈍くて、もっそりもっそり歩いていました。



気になったのは、まるでミンクのコートをまとったような、
モコモコのテクスチャーと、統一性のない、白のまだら模様。

そして、さらに良く見ると、枝のつるのようなものがたくさん体に巻きついています。

もしかして、大きな動物にかじられたのか?


とか、

崖から落ちて、毛がはげているのか?
(その途中でヤブに入って枝がまとわりついた?)


とか、いろんなことを考えました。

さらに、これは、もしかして環境破壊で突然変異した巨大ネズミか?(ぞぞ〜)

ってなことまで考えてしまいました・・・。



困ったことに、マフィンが向かう駐車場と同じ方向に歩いていくので、
追い越すわけにも行かず、後を追いかけるような形でついていくと、

時折、立ち止まって、振り返り、マフィンをじっと見るのです。

その間、マフィンは「だるまさんが転んだ!」状態で
じっと身動きできません。

なにせ、この動物がナニモノかがわからないので、
スカンクのようにバフンっと一発やられたら(苦笑)
マフィンどころかここに住むご近所さんの大迷惑ですから!

サンディエゴで学校に通っていたときに、学校の校庭にスカンクが出たのですが、
その際には、授業中にもかかわらず、教室ひとつひとつに職員がやってきて
「庭にスカンクがいるので、周りを歩く人は刺激しないように注意してください!」
と勧告していったくらいです。

しかし、このあたりで、ようやく、、
このモコモコのテクスチャーの正体がナニモノかがわかりました。



こんなんだったんです・・・・!

もう一度良く見てみましょう!



「ねずみ男」みたいなもんが11匹も獲り付いています!!あせあせ

あ〜びっくりした〜!
普通、動物の赤ちゃんをみるとかわいい〜って思いますが、
正直言って、これの正体がわかったときに、背筋がゾクゾクと寒くなりました汗

枝のように巻きついていたのは、全てお子達のしっぽだったんざんすあせあせ

そして、、どうりで動きが鈍いわけです。
お子達を落とさないようにゆったりゆったり歩いているんざんす。



この動物はいったいナニモノなんだろう?

せっかくの、土曜の朝だというのに、この疑問が頭から離れません・・・。

■いったいどこからきたのだろうか?
■この辺りは住居ばかりで、近くの公園に行くにも、この足取りじゃあ3日はかかるな。
■だいたい、その公園に行くにも8車線の道路を横切らないと行けないし。
■乳飲み子を抱えてこれからどうやって生活するのだ?


とか、余計なお世話なことばかり考えてしまって、どうにもこうにも・・・。


それで、せっかくの土曜日の午前中だというのに・・・
PCに向かって、思いっきり検索してしまいました。
そして、ようやくナニモノかがわかりました。
それは・・・

「Virginia Opossum/バージニアオポッサム/北オポッサム/ふくろねずみ」

と呼ばれているものでした。

しっぽがどうみても、ねずみ系だったので(毛が生えていない)
そのキーワードでようやくたどり着きました。

南アメリカ原産で北アメリカには人の手で持ち込まれたもののようですが、
近年繁殖して、カリフォルニアやカナダまでいるそうです。

居住空間に共存しているようで、人間が嫌がる害虫やねずみを食べてくれるそうで、
人間にとっては都合の良い動物みたいです。
そして、とてもマイルドで、害を与えることもなく、
攻撃されると丸まって死んだフリをしてその場を納めるそうです(笑)

カンガルーのように、生まれた赤ちゃんを袋の中で育て、
袋に入りきらず大きくなったら、背中に乗っけて移動するそうです(上の写真みたいにね)

さらに、一度に20〜50匹も赤ちゃんを生むそうですが、
袋に入るのが13匹とのことで、たいていは生まれてすぐに死んじゃうそうです。
背中に抱えているのも、見える範囲では11匹いるので、やっぱりまちがいなくオポッサムだなと思いました。

参考までにこのバージニアオポッサムに関する面白い動画があったので、掲載します。


*動画を撮影しているオバちゃんがうるさいけどおもろいリアクションしてます(笑)


土曜の朝から、すっかり、オポッサム博士になってしまいました。
さて、今、ちょうど、お昼だ〜!土曜日しきりなおし!どこにいこうかなっと<笑


参考になりましたら、ポチッとオポッサム⇒人気ブログランキングへ









JUGEMテーマ:ペット
posted by: マフィン | SD生活 | 04:11 | comments(4) | - |-
ホワイトエレファント・ギフトエクスチェンジ★
Merry Christmas! Happy Holiday!


*マフィンの部屋じゃなくて、、ご近所さんです。

街はすっかりクリスマスモードで、マフィンが住むコンプレックスもベランダに電飾を飾っている人がけっこういます。

というのも、恒例の「飾りつけコンテスト」が開かれていて、賞金がでるのです!
ここのコンプレックスは100世帯以上住んでいる大きなコンドミニアムですが、

このコミュニティは1ベッドルームと2ベッドルームが主体で、マフィンのように単身者もけっこう多く、職場の異動で他の州からやってきた人も多いので、数ヶ月に1回、管理人主催のパーティがあり、ニューフェイスを紹介してくれたりするので、住人も仲がいいんですよね。

今月なんて、管理人主催のオフィシャルなパーティと、住人主催のパーティが他に2つもあって、お祭りモード満載でした。

まあでも、コンドのベランダに飾るくらいの電飾なので、それなりのモノしかないのですが、近隣の1戸立ての家々の飾りつけといったら、それはもう、光の祭典のような感じで、サンディエゴよりもかなり派手な家が多いな〜という印象です。


  *    *    *    *    *    *



さて、そんなわけで、サンノゼから帰ってからというもの、すっかりクリスマス&パーティモードに突入して、毎日何かしらの集まりに顔を出しています。大忙し!

やっぱり学生でアメリカにいるのと違って、働き出すと職場関係や対外的な付き合いも多く、ずいぶんと生活も変わるもんだなぁ〜と思ったりしています。

サンディエゴにいたときは、ほとんど家と学校の往復で修行僧のような生活だったからねぇ(笑)




そんなわけで、先週の土曜日も急に連絡が入って、クリスマスパーティがあるから、ぜひ参加してとのお誘いを受けました。この日は休日出勤で午後3時まで会社にいたので、さて、これから家に帰って準備して〜と思っていたら、直前になって、クリスマスプレゼントを持参せよ!とのこと。


*サポートしている子供達の写真がツリーに飾ってあります。

アフリカの子供をサポートしている団体で、その子供達に送るクリスマスプレゼントだからね!とのことで、急いでモールに買いに行ったら・・・この日、先週の土曜日、20日は今年一番のお買物デーだったそうで、クリスマスプレゼントを直前に買う人でごった返し。

サンクスギビングのときに行ったWestminster mallでしたが、サンクスギビングとは比にならないくらいの激込みで、駐車場に入ろうとしたところから渋滞で動かなくなりました。

しまった!!と思ってももう、あとの祭り・・・結局駐車せずに、元の道に戻るだけで30分もかかり、収穫ナシ。今年のクリスマスホリデーは不況で旅行などの遠出をしないかわりにプレゼントにお金をかける人が多いそうで、モールはどこも大盛況だったそうです。

まあ、そんなわけで、急いで別のモールに行き、何を買ったらよいのかのアイディアもなく、咄嗟に思いついたサッカーボールをわしづかみして、それから、ラッピングペーパーを買ったら、もう時間がなくなってしまって、パーティ会場のトイレで包むというすごい事態になりましたが、なんとか間に合いました。
アフリカの空の下でマフィンのサッカーボールで遊ぶ子がいるのかと思うとちょっとだけ良いことをした気分になりました(笑)

このパーティには、歴代の3代の大統領(クリントン、ブッシュ親子)の主治医で、エリザベス女王やローマ法王がアメリカに来た際の主治医でもあるロス在住の心臓医のドクター夫妻も参加されておりました。ミーハーにも一緒に写真をとらせていただいたのですが、掲載は控えておこうと思います。



  *    *    *    *    *    *


そして会社でもここ2週間の間に3つもポットラックがありました。
ポットラックとは、何かしら、食べ物を各自持参してくるもので、自分で作れない人はまあ、なにか買って持ってくるって感じですかね。

  
*写真左の一番手前がマフィンの焼きそば(自画自賛ですがけっこう評判がいいんで、面倒くさいときはいつもコレです<笑)

 

いろんな部署で誕生日だのクリスマスパーティだのと、開催し、そのたびに招待状が届くので、もう大変!マフィンは自分の部署のポットラックの時だけ焼きそばを作っていきましたが、あとは、枝豆など、お店で買ってきたもので済ませてしまいました!

でも、皆が作った料理をいただくってのも、なかなか楽しいので、できるだけ手作りがいいんですけどね!


そして今日、クリスマスイブは、プチプレゼントを配る人がけっこういまして、手ぶらで来たマフィンですが、ちょこちょこといろんなものをもらってしまいました。

お世話になった人にご挨拶代わりという感じで配っている感じですね。この感覚ってまさに、日本の義理チョコだな〜なんて、思ってしまいました(笑)
ただ、女性から男性ではなくて、マネージャーが部下に配ったり、男性が男性&女性へって場合もありです。

アメリカ人て本当にプレゼントが大好きなんだな〜なんて思います。
この時期、お店に入ると、クリスマスプレゼント用の商品がいっぱいです。
ラッピンググッズも充実しているのでCostcoなどのディスカウントストアで定価より安いものを選んで自分でラッピングする人が多いですね。

ということで、ようやくここで、今日のタイトルの
「ホワイトエレファント・エクスチェンジ」のお話です。

これは先日同じ部署のメンバーで行ったイベントですが、
プレゼント交換ゲームです。

まず、人数分の番号が書かれているくじをひいて、自分が何番か確認します。

1番から順番にプレゼントを選んで、中身を空けて行きます。
2番目の人はその次にプレゼントを選びます。
番号順に選んでいくわけですが、その人たちはまだ開封していないプレゼントのほかに、すでに若い番号の人が引いたプレゼントのなかからも選ぶことができます。

若い番号の人が引いたものはすでに開けてあるので中身が何かわかるので、そちらのほうが良かった場合は奪えるのですよね!

奪われた人はもちろん、その代わりに何かひとつ別のプレゼントを選ぶことができるので、気に入らないものをひいたら、ぜひとも奪っていただきたいわけです。

なので、番号が遅いほど有利なのです。
しかし!1番目の人だけ、もう一度最後に全部開封されたあと、そこからもう一度ギフトの交換ができるのです!なので、1番目のくじを引いた人が一番有利なわけです!

そして、マフィンは最後から2番目の番号だったので、ラッキーだったのですが、今まであけたプレゼントも特に欲しいものがなかったので、最後に残った2つの中から、一番小さいのを選ぶと、なんとTargetの商品券でした!

ヤッター!と思っていたら!一番最後の番号の人が、この私の商品券を奪ってしまいました・・・。がっくり。

まあでも、ゲームなんでこんなもんでしょうかね。
これって、アメリカではけっこうポピュラーなゲームだそうです。

宴会で盛り上がるので、ぜひお試しください★


プレゼント交換したい人はポチ!→人気ブログランキングへ


追伸:日本人同士の集まりでは、もちろんコレ↓
おでんパーティ〜〜温泉







JUGEMテーマ:地域/ローカル
posted by: マフィン | SD生活 | 14:36 | comments(0) | - |-
夢は叶うもの〜♪
こんにちは、皆さん!
いつもマフィンのブログにお越しいただいてありがとうございます♪



皆様のおかげで、ランキング参加以来の「夢」
25位以内に入るという目的が叶い、それどころか、
最高13位までゲット!

コレもひとえに皆様のおかげです〜
本当にありがとうございます!




さて、このところまた、アクセスがアップしてきて、沢山の方にお越しいただいている中、
ブログを更新できないのはとても心苦しいのですが、

6月末に大きな試験をむかえまして、
それまでは、寝る・食べる・以外はお勉強の毎日になります汗

ということで、しばらくこのブログもお休みさせていただきますね。
ネタはたくさんあるので(笑)、またパワーアップして戻ってまいります!

再開は、7月を予定しています。
1ヶ月半の間ですが、再開の際にはまた、よろしくお願いいたしますね!
これから、ムシムシと暑い季節になりますが、どうかご自愛くださいm(_ _)m

それでは、皆さんも夢を叶えて下さいね!


*ウチの猫のマフィンです・・。



さりげなく、またこんなの出しちゃったりして汗
せこいっつーのっ!!  nextnextnext  
                 



posted by: マフィン | SD生活 | 06:44 | comments(7) | - |-
パスポート更新!
10年間有効のパスポートがこの4月末で切れるので、更新してきました。

サンディエゴには数カ月おきに、ロスの領事館の出張サービスがやってきます。
その会場は、「Four Points Sheraton San Diego」

アジア系のお店が乱立するコンボイストリートからすぐそばのAeroドライブ沿いにあり、駐車場も無料なので、とても便利ですね。

ホテルの入り口は、こんな感じで↓ ロビーはこんな感じですが↓

 

出張サービスの場所は、こちらの入り口、ホテル正面フロントの左手前にあるこちらから↓



中に入ると、こんな感じで待合室には申請される方がけっこう沢山いらっしゃいます。
入り口で番号札を取るのを忘れずに!



パスポート更新は期限切れになる1年前から可能とのことで、実は昨年秋に一度、ここにやってきたのですが、更新すると、その日から有効期限がはじまるとのことで、

その時点で有効期限はあと半年以上あったので、もったいないと思い引き返してきました。

そして、今回、ちょうど今月末に切れるところでタイミングよくやってきたので、
すかさず更新。しかし、円高の影響か今回から値上げされ、申請料は142ドルなりあせあせ

4月5日の土曜日に書類を出して、その2週間後の4月19日にまたこの場所に受け取りにやってきました。なかなか便利なシステムですね。

さて、新しいパスポートは、こんな感じでICチップが入っております。

 
*写真左:左が古いほうで右が新しいパスポート  写真右:ICチップのページ

すでに、この新しいICチップ入りのパスポートをお持ちの方も多いと思いますが、
見た目はそっくりでも、このチップの中にすべての情報が込められているそうです。

しかし・・・10年ってあっという間でしたね。

今回でパスポートは4冊目ですが、3冊目の前回から、10年有効のパスポートが登場しました。

ちょうど海外出張が控えていたので、すかさず10年で作りましたが、その申請した日に、大阪から同僚2人が出張してきたので、マフィンの上司とともに4人で食事にいきました。

そのときの会話がコレです。

  マフィン:今日、とうとう10年のパスポート作ってきました〜。

  大阪からやってきた二人『上司(日本人)と部下(フランス人♂)のペア』

  フランス人:えぇ〜マフィンさん、すごい決心ですね!

  日本人  :本当に・・マフィンさんはこの会社でずっと
        働き続ける決心ができてるんですね!すごいな〜

  マフィン :えっ?なにそれ、どーゆこと?

  フランス人:だって、10年間同じパスポートってことは、苗字を替えるつもりが
        ないということで、結婚せずにずーっと働くってことでしょ?

  日本人  :そうそう、10年同じパスポートを使うってことだからね。

  マフィンの上司:セクハラに当たると思ったのか、終始無言。



このとき、え〜っ?そーなの?、それは困る〜って思った反面、そんなことまったく考えずラッキーなんて思って脳天気に10年のパスポート作ったマフィンはいったいどーよ!

おまけに恋愛自由王国からきたフランス人、一瞬にしてこういう発想がでるのかと・・・ちょっと驚き!

ちなみに、結婚しても、変更届を出せばそのままそのパスポートは使えるので、大丈夫です。特に問題はないのよ!(いちお、あとで気になって調べました^^)

まあ結局、そんな申請届けを出さずに、10年のパスポートは無事任期を終えましたが<笑


   *   *   *   *   *


まあ、10年前のそんな想い出が一瞬にしてフラッシュバックしたわけですが汗
このパスポートを使って本当にいろんな国に行きました。



こんな感じで各ページに所狭しとスタンプが埋まっています。
ちなみに数えてみましたら、158個のスタンプが押してありました!
実質アメリカに来てからはほとんどスタンプは押されていないので7年間でこの数です。

 
*写真左:ルーマニアのビザ    写真右:アメリカの学生ビザ

スタンプの数で言えば、出張ベースで毎週のようにアジアの国など決まった場所に通っている人もいるので、比べ物にならないほど沢山押されている人はいっぱいいますが、

このパスポートのすごいところはバリエーションに飛んでいるということです^^

モルジブのアラビア文字のスタンプも面白いし、オサレなヨーロッパ各国のスタンプも気に入っています。EU加盟国のスタンプはどれもそっくりなのですが、国によってちょっとづつ微妙に違うのです(笑)

仕事で訪れたルーマニアのビザや、アメリカの学生ビザが2枚も貼ってあることも
めずらしいですね(笑←自慢してどうするね)

ちなみに、今は90日の観光であれば、ルーマニアのビザは不要になったとのことです。

ルーマニアはね〜、ブカレストイヤシ(Iaşi)に行きました。

特にモルドバ共和国の国境沿いにあるイヤシは、当時10人くらいで訪れましたが、日本人が1度にこの人数で訪れたのは初めてとのことで、地元の新聞にも載りました(笑)

1600年代の建物が、きれいな状態で普通に街中に存在するのをみてとても感動しましたね。落書きなどもなく、本当に美しい街でした。

その後トランジットでアムステルダム(オランダ)に立ち寄った際、この街も本来はとてもきれいなはずですが、、イヤシと比べるととても汚れた街に見えてしまいました(汗)すすけた感じでね汗


   *   *   *   *   *


まあ、そんなこんなで、公私ともどもこのパスポートには本当にお世話になり、
想い出がいっぱい詰まっております。

古いパスポートについている学生ビザの有効期限はまだまだ残っているので、まだしばらくは常に両方必要で、この古いパスポートの役目も完全に終わりではないですが、

パスポートにも自分自身にもお疲れ様、そして本当に良く働いたね!
いってみたマフィンであります(*^^*)


この新しいまっさらなパスポートにこれから10年、
どんなスタンプが押されていくのでしょうか?



また、ステキなスタンプと渡航の想い出がぎっしりと詰まったものになることを
期待してこれからの10年を楽しく過ごそうと思います♪



さて、そのパスポート更新会場となった、「フォーポイント シェラトン サンディエゴ」ですが、以前のブログで、こちらのゴルフコースをレポートしています。

================================================
ご興味のある方は過去ログをどうぞ!
2006.05.13:ナイスショット!
==============================================



Four Points Sheraton San Diego
8110 Aero drive,San Diego, CA 92123
TEL:858-277-8888





さて、今日はなんと!14位にまで上がっていました(ToT)
  おはな皆さん本当にありがとう〜〜〜おはな
よろしかったら、またポチをお願いいたしまする〜
        downdowndowndown

       


JUGEMテーマ:地域/ローカル
posted by: マフィン | SD生活 | 14:07 | comments(1) | - |-
BOOK-OFF サンディエゴ店
今日、久しぶりにミツワに行ったら、なにやら駐車場が混んでいる・・・。
そして、黄色い袋を持った人がチラチラと・・・。



あぁ〜そうか〜!

そういえば、3月29日にグランドオープンって宣伝してたなぁ〜。
すっかり忘れてたよ!昨日オープンしたばっかだったんだぁ〜。

 場所は、ミツワのモールの
 入り口(裏口?)にありました。

 なんかね〜、
 店舗が大きくてビックリしました。
 
 店内は日曜日のせいか、激混みでしたよ!
 日本人のみならず、外人さんも
 いっぱいでした。


↓この写真はあえて、人がいないところを選んで映しましたが、実際は混んでました。


*写真に写ってるのは通りすがりの人で、マフィンじゃないですから、念のため!


オレンジカウンティにあるBOOK-OFFはどこも、大きくて最初に入ったときは
その品揃えの豊富さと、古本屋とは思えないきれいさ、そして、日本の本だけではなく
アメリカの中古本まで取り揃えているところに、かなり驚きましたがたが、

どーせ、サンディエゴに出来るものは規模も小さく、お茶を濁したような縮小版だろうな〜なんて思っていました・・・(だって、ロスやオレンジカウンティと比べると、サンディエゴ店ってなんだか、どこもしょぼいのよ、ミツワとかニジヤとか・・・)

でも、ここは違いました!
遜色ナシ!


で、驚いたのが、CDの豊富なこと!
某アメリカのアーティストのものは、なんと、海賊版、いえ、韓国版までありました。

ソレって、初めてみたパッケージで、どうみても、アメリカや日本でリリースされたものではないのですが、なんと韓国でオフィシャルにレコード会社から発売されたものでした
(断じて海賊版ではないです汗

かなり、レアなんで、マニア心がうずき、思わず買ってしまいたい衝動に駆られましたが、
アメリカ版で同じもの持ってるしぃ〜あせあせ・・・我慢しました・・・。

アメリカって韓国の留学生も多いので、
本国から持ってきたものを売ったんでしょうね〜


なんだか、とても奥が深いですよ、アメリカのBOOK-OFF!!
ちなみに、買取は1冊25セント〜2ドルくらいまでとのことでしたあせあせ


  *    *    *    *    *


マフィン、渡米するに当たり、泣く泣くかなりの本を処分しましたが、その際、
初めてBOOK-OFFに買い取ってもらったのですが、とても便利なシステムでした。

まず、日本のBOOK-OFFのサイトからネットで買取依頼をすると、送り状がサクッと送られてきて、売りたい本をダンボールに詰めて、その送り状で送ると(送料無料)査定後の金額が、後日、自分の口座に入金されているわけです。


あまり期待していなかったのですが、1万円近く振り込まれていたので、
かなりの高額買取で驚きました!(まあ、それだけ沢山本があったってことだけど・・)
とっても便利なシステムだな〜なんて、関心したものです。

マフィンが売った本を、だれかが今頃どこかで読んでるってことですね。
有効活用ができて、嬉しいですよねおはな



いつも応援ありがとうです♪

    本もブログもリサイクルですな。ということで、
      リサイクル・ポチをお願いします
        downdowndowndowndown

     本人気ブログランキングへ本



posted by: マフィン | SD生活 | 17:18 | comments(2) | - |-
SUDOKU/数独にハマル!
アメリカに来たばかりの頃、やけに目に付いたのが

「SUDOKU」の文字。

スーパーなどのレジ近くや入り口の目に付くところに「SUDOKU」と書かれた
小冊子が並んでいて、その表紙が漫画ちっくな文字だったり、
子供っぽかったりしたので、てっきり、それは子供向けの教育雑誌だと思っていました。


日本でももしかして昔から流行っていたのかもしれませんが、
マフィンはアメリカにきて初めて知りました。

日本ではナンバープレートとも言うそうですね。

ちなみに、「SUDOKU=数独と結びつくまでにけっこう時間がかかったかも(笑)


皆さんご存知と思いますが、「SUDOKU」とは、こんなものですdown
試しに解いてみてください(笑)←ルールの説明は省略させていただきますたらーっ




ところでマフィン、本来は雑誌や新聞などに掲載されているパズルなどは、

まったくやらない人です!

せいぜい、1年に1回くらい?よっぽど気が向いたときにするのみなので、
この手の類のものには、まったく興味ナシです。


ところがです、あるとき、友人とたまたまサンディエゴの新聞
「The San Diego Union-Tribune」をめくっていると、
ここに毎日掲載されている「SUDOKU」にはまっているというのです。


新聞に目は通していたものの、「SUDOKU」が掲載されているなんてつゆ知らず。

クラシファイドや住宅広告などの情報ページに掲載されていたんですね。
(いつもこのページは読まずにゴミ箱へポイでしたから)



彼女が新聞をめくって「SUDOKU」を探すと、ルールを説明してくれたので、
  ”なんだ、簡単じゃん!” なんていうと、、



彼女の目がキラリと光り、
  ”それがどうして、なかなか難しいのよ、まずはやってみなさい!”


ということだったので、その場ですぐに解いちゃうもんね〜、
なんて思ったら・・・・・簡単にはできませんでした。

ちょうどそのとき、★が5つだったんですが・・・。

この「SUDOKU」は曜日によってレベルが変り、
★が5つついたものは、超難関!ということでした。

ちなみに上記に載せたのも★が5つですが、これはわりと簡単でした。
ところが、普段の★5つは本当に難しくて解くのに3日くらいかかります(笑)


曜日によっては、こんなものもあって、これは
数独モンスターパズルといいますdown



見た感じ複雑ですが、ご覧の通り★2つなので、時間と根気が続けば必ず解けるのですが、

★5つは本当に解決の糸口は永遠に見つからないのではというくらい難しいのですあせあせ


マフィンは週末の新聞しか読まないので、ここに掲載した、この★5つモンスターパズルしか見れないため、初心者がいきなり超難関からチャレンジしてしまったわけですが、

日刊で購読されている方は、難易度の低い★1つなんてのも曜日によってはあるそうなので、ぜひチャレンジしてみてください!



この「SUDOKU」は本当にアメリカ人に人気があるようで、はまってる人多いですね。

それから、今までまったく気が付かなかったのですが、良く見てみると
日系のフリーペーパーにも掲載されており、

たとえば、「日刊サン」「Front Line」にも載っているので、

いまとなってはもう、冊子を手に取るや否や中身の記事も読まずに
真っ先に「SUDKOKU」のページを開いています。


ちなみに、これら日系情報誌にのっているのは比較的簡単なので、
1分くらいで解けちゃうのですが、

「The San Diego Union-Tribune」は本当に難しいですよ〜!!




いつも応援ありがとうです♪

    頭の中が数字でいっぱいのマフィンに、
      応援のポチをお願いします〜鉛筆2
          
          downdowndowndowndown

     123人気ブログランキングへ456



ムード上記2つのパスルの回答は”続きを読む”でご確認ください下向き


続きを読む >>
posted by: マフィン | SD生活 | 17:49 | comments(2) | - |-
グッド・フライデー/Good Friday
今日はアメリカの日付では3月21日の金曜日なので、
「グッド・フライデー」です。

これは、毎年日にちが変るもので、時によっては4月なんてこともあるのですが、
今年はとっても早いですね。

グッドフライデーとは、イースターの前々日(キリストが処刑された日)で、
イースター(イエスキリストの復活祭)とは
「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められています。

そして、なんと、今日は満月!!
なので、こんなに早く「グッド・フライデー」がやってきたのでした!

午後でまだ陽が高いのに、反対側にくっきりと満月が見えました↓
(見えるかな〜??)



クリスチャンじゃないので、「グッド・フライデー」という言葉には
あまりなじみがないのですが、

スーパーなどでは、イースター関連のディスプレイ(うさぎやエッグ)鳥
お菓子などがたくさん飾ってあるので、イースターが近いってことが
よぉ〜くわかりますし、テレビや周りの人々もイースターの話題をするので、
とっても浸透している言葉です。

昨日も、フィットネスジムで、ダンベル系のフィットネスクラスに出ていたんですが^^;
インストラクター曰く、

  ”明日はグッドフライデーだから、今日は思いっきり自分を酷使しましょう”

っていって、思いっきりハードなメニューでございましたあせあせサドですかい?
おかげで今日は思いっきり筋肉痛です・・汗




このところの気候は、すっかりと春らしくなり桜、青空も広がり晴れ
このまま夏に突入か?なんて思いきや、

急に冷え込んだり、なんと雨や雷まで!あめ雨

なんだか今年は今ひとつ安定していませんね!




マフィンは日本ではものすごーく強烈な花粉症だったのですが、
なぜか、サンディエゴに来てからは、ぴったりと治まりました。

サンディエゴは草木や花が多いので、花粉症の人も沢山いるのですが、
まったくもって大丈夫!

ところがですね、、今年は、ちょっとヤバイ感じです。
この安定していない気候のせいかもしれませんが、、

なんでも、3年神話というのがあって、

サンディエゴに住み始めて3年過ぎると、
花粉症が発症するというものです・・・・。


・・・マフィンは、丸3年過ぎたところですが・・・汗

3年神話にハマッちゃったんでしょうか〜〜?



さて、海ですが・・・

海辺では、こんな風に、鳥がたむろしていて、自然っていいなぁ〜
なんて思ったりするのですが・・・

 

こんな不届きモノもいるのです!!!

一見、無邪気に見えますが・・・

・・・なぜかカメラを向けると、じっとしてポーズをとるカモメ・・・



とんでもない知能犯!!




人間がいないのをいいことに、カバンの中をあさっています。

実は、こういう光景は何度も目にしていて、、
カバンのなかから、未開封のポテチなどのスナックを取り出し、

くちばしで、それを開けると、いっせいに仲間達が、そのブツの取り合いをして、
ものの数分で大きなチップスの袋の中身が空っぽになってしまいます・・・。


この窃盗団、いや、カモメ、海沿いばかりではなく、住宅地にも出没するんですよね。
まあ、サンディエゴの中では海岸沿いの街ですが。

で、フツーにゴミ箱をあさったりしてるので、

マフィン的にはカモメはもはや、カラスにしか見えません^^
衝撃のカミングアウト!



いつも応援ありがとうです♪
・・・昨日は徹夜しちゃったので、眠いけど頑張ってかいたマフィンに   
       応援をよろしくダス〜パクッ
  
         
          downdowndowndowndown

       おはな人気ブログランキングへおはな




JUGEMテーマ:地域/ローカル


posted by: マフィン | SD生活 | 15:37 | comments(0) | - |-
投票だよ!〜アメリカ大統領選〜
日本でも連日連夜アメリカの大統領選の報道がされていると聞きますが、
いったいどうなるんでしょうね?

さて、投票といってもアメリカ大統領選ではありません(笑)
大統領選の話題は、もうちょっと下に書きますが・・

まず先に、ここでは、ちょっとアンケートを実施したいと思います。

この先、ブログ記事を書いていくにあたり、皆さんはどんな記事に興味があるのかな〜
なんて思ったりして!?

このアンケートに参加したからといって、変なメールが届くとか、あなたのメールアドレスが流出するとか、なんてことは一切ありませんのでご安心ください(笑)


======================================================
アンケートの投票方法ですが、

答えをクリックして選んだら「Vote」というボタンをクリックしてください。
アンケートの結果はその下にある「View Results」をクリックすると見ることができます。
=======================================================


Vote(投票)が10票とかだったら、・・・泣くよあせあせ

皆さん、ぜひぜひご参加ください!!!







さて、アメリカ大統領選挙の話題になりますが・・・

民主党代表のヒラリーオバマは接戦ですが、初期の予想とは反しオバマ、リードです。

こちらの動画は先月〜今月、YouTubeでもっとも見られているモノですが、
オバマの演説を元に作った選挙ソングですね。

歌詞はオバマのスピーチからとったもので、the Black Eyed PeasのメンバーWilliam James Adams Jr.が作曲し、ボブ・ディランの息子のJesse Dylanがビデオのディレクターとなっています。

オバマ・選挙ソング「yes we can」
by will.i.am featuring Various Artists




この曲のオフィシャルソングサイトはコチラ!

ビデオを見ていると数々の有名人が参加しておりますが、ちょっと名前を挙げると

●Scarlett Johansson/スカーレット・ヨハンセン(たくさんでてきますね)
●Bryan Greenberg (guitar) - 0:37:テレビドラマ「One Tree Hill」や「October Road」にでてくる人です。
●Kate Walsh/ケイト・ウオルシュ - 0:44 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」にでてくるアディソンです。
●Herbie Hancock (piano) - 3:41 ミュージシャンのハービー・ハンコック


この歌、「Yes We Can」「我々は出来るんだ!」って感じでしょうかね。

歌詞の内容は・・・

憲法を造り、国が独立し、黒人奴隷制度も解放したし、
労働党も結成され、婦人の参政権も認められ、
キング牧師は平和と平等を叫んだじゃないか!

道のりは長いけど、我々はやれば出来るんだ!
世の中を良くして行こう!
困難に立ち向かっても民衆の力は強いんだ!

改革を!
アメリカの新しい未来のために歩き出そう!
やればできるんだ!



ってな感じ。

オバマの演説のうまさに、当初ヒラリー派だった人がずいぶんと寝返っています。
キング牧師かケネディの再来かって言うほど、スピーチのうまさには定評があります。

特にオバマ支持は男性が多いようで、中年女性はいまだヒラリーという感じなので、
夫婦で夫はオバマ、妻はヒラリーって家庭が多いようです。(カリフォルニアの場合ですが)

オバマを選ぶ人は何か新しい風が欲しい人のようで改革が必要だと思っているようですね。

ただ、オバマ、演説はうまいけど、中身がないというか、以前言っていたことと今言っていることではまったく逆のことを言っていたり、政策がなかったりと指摘されています。

マフィン的には、オバマは、某日本の総理”お饅頭になった純ちゃん”に似ているような気がして胡散臭さが抜けません。マスコミをうまく動かしてワイドショー内閣と言われたあの人です!(あ、マフィンはどこの政党にも属していません、念のため。)

かといって、日本嫌いのヒラリーがよいのかと言われても・・・
国民健康保険案はいいですが・・・。

対する共和党のマケインは、さすがに、5年間もベトナムで捕虜として捕まっていただけあって肝が座っているような気がします。(バリバリの軍人家系)

民主党支持者でも、共和党の中でもし、誰かを選ばなければいけないならばマケインという人がけっこういます。比較的リベラル寄りですね。また、自分の経験から現在軍が行っている拷問(torture)は否定派です。ただ、かなりの高齢ですしね〜。

民主党が2つに割れているので、どちらかに決まったときに、最終的にそのどちらかに入れるくらいならまだマケインの方がまし、っていう民主党員がでてきたら、また共和党に軍配が上がるでしょう(ひぇ〜)。

党員しか、各党の候補者に投票できないので、実際に、民主党の選挙戦を混乱させて長引かせるように、共和党員も、一瞬だけ民主党に登録して、劣勢な候補者に投票しようなんて推奨しているグループがいたりして、もうドロドロです・・・あせあせ


でも・・・結局・・・マフィン・・・アメリカの選挙権ありませんから!!!

    そんな人は、ぜひマフィンに投票しよう!

   !VOTE・VOTE・VOTE・VOTE!

           downdowndowndowndown

       桜人気ブログランキングへ桜





JUGEMテーマ:地域/ローカル
posted by: マフィン | SD生活 | 11:26 | comments(3) | - |-
トーランスで日本人が窃盗事件に遭遇
↑こんなネガティブなタイトルは付けたくないんですが・・・汗
今日は違うこと書くつもりでしたが、「在ロサンゼルス日本国総領事館」からお知らせが届いたので、そちらをご紹介いたします。

メーリングリストに登録されている方はすでにご存知と思いますので・・・

とりあえず・・・
       
       今日はここで応援ポチお願いしますチョキ
       よろしくね〜〜〜

          downdowndowndowndown
       銃人気ブログランキングへ銃



さて、トーランスの駐車場で日本人が襲われた窃盗事件があったそうですが、手口がものすごくプロフェッショナルなので、計画的な犯行だそうです(人呼んでロス疑惑?)

とどのつまりは、スーパーマーケットで買物したあと駐車場に停めておいた車に乗り込んだところ、その車がパンクして、さらに窓ガラスに何かぶつけられ注意をそらしているところに、後部座席のドアをあけて、そこに置いてあった現金1700ドル入りお金のカバンが盗まれたとのことです。

ここで、マフィンが浮かんだ疑問・・・

●なんで1700ドルもの現金を持ち歩いてるの〜?
●なんで後部座席のドアが外から開くの〜?


マフィンの場合、そんな現金は絶対に持ち歩かないし(というか、持ってないし汗
車は、運転席しか開かないようになってるので、後部座席とか助手席に人を乗せる場合は、もう1回キーをクリックしないと手動では開かないし〜

なので、どうして?って思ったのですが、まあ、最初から4ドア全開の車っつーか、
もともと全部鍵かけてなかったりあせあせ、手動でしかロックできなかったりする車もあるから、それは仕方がないけれど・・・

でも、1700ドルも持ち歩いているのなら、そういうセキュリティはしっかりした車に乗ってたんじゃないかな〜なんて思ったりしたわけです。

1700ドルも入ったカバン、後部座席に置くんですか〜??って思って
(マフィンなら絶対にトランクに入れるね。)ちょっと不思議だったんですが、

この被害に会われた方は、このとき日本から到着したばかりで、
なおかつロスの空港近くのレンタカーで借りた車だったんですって!



ならば、これも、ありかもね〜。
レンタカーによっては自動ロックにならなかったりといろいろと使い勝手がわからないし、まあ、到着したばかりだから、ついついカバンをそのまま車の後部座席にいれるってこともアリかな〜なんて思ったしだいです。

本当にいろんなアンラッキーが重なった事件でしたね。
せめてもの救いは被害に会われた方に怪我がなかったことですね。
お金はまた働けば手に入るけど健康な体はお金では買えませんからね!



さて、この事件ちょっとビックリしましたが、南カリフォルニアでは、このような手口は多いそうで、日常茶飯事のようです。ロスは犯罪率の高い都市(確か全米1位?)ですしね。

どこのスーパーで被害にあったかの情報が書かれていないのがなんとももどかしいですね、あちこちであるとはいっても、特定した場所を報告して欲しかったです。




サンディエゴでは、ファッションバレーのモールの駐車場
一番カージャックが多いところだそうです。


以前、ミッションバレーの高級コンドの地下駐車場で
カージャックにあった車を目撃したことがあります。

たまたま友人の家に遊びに行っていたときに、彼女の隣室に住むテナントから電話がかかってきて、自分の車が駐車場であらされているから来てくれとの連絡が入ったため急いで降りていきました。

この駐車場って専用のキーがないと入れないし、警備員も駐車場内に常駐しているのですが、まったく異変に気がつかなかったそうです。

ボンネットを開けられて、盗難防止警報装置のコードが切られ、きれいに窓ガラスが割られて、そこから音響設備(ウーハー)だけが盗まれていました。こうなってくるともう、プロフェッショナルですよね。

なので、セキュリティがしっかりしているからといって安全とも限りません。
むしろお金持ちが住んでいるので格好のターゲットになるのでしょう。



こんな事件から身を守るにはいったいどうしたらよいのでしょう?!
まあ、常に周囲に気を配って、気を引き締めることでしょうかね。
大事なものはトランクにいれて、外から見えるような車の中には置かないことです。
それから、あとはもう、自分は絶対に事件に巻き込まれないと強く思うことが重要でしょう!
*下記に添付した領事館からのメールに書いてある注意事項も参考になりますのでご一読くださいね。



在米の皆さんも、これから南カリフォルニアに旅行される皆さんも、
くれぐれもお気をつけください。



*猫のマフィン先生からのアドバイス!

在ロス領事館からの緊急メール全文です・・・・

の・・その前に・・・

       応援ポチお願いしますねチョキ
       よろしくね〜〜〜

          downdowndowndowndown
       おはな人気ブログランキングへおはな


**************************************************************
緊急メール配信サービス
▽△▽△  在ロサンゼルス日本国総領事館からのお知らせ  ▽△▽△
***************************************************************


2007年3月7日

トーランス市内のスーパーマーケット駐車場における窃盗事案の発生について

1.2月29日午後1時頃、邦人が多く居住するトーランス市内のスーパーマーケットの駐車場において、当地に短期滞在中の邦人が2人組の男に金品を奪われるという窃盗事件(事案の概要は以下のとおり)が発生しました。

<事案の概要>
 本件被害者は、2月29日、トーランス市内のスーパーマーケットで買い物をした後、同スーパーマーケットの駐車場に駐車していた車に戻り、車を発進させようとしたところ、異変(タイヤのパンク)に気付いた。それと同時に車のフロントガラスに何かが当たった音がしたために、音のした方に注意を向けたところ、その直後に犯人の男が運転席側後部座席のドアを開けて、後部座席に置いていた被害者所有の鞄(現金、クレジットカード、運転免許証等在中:総額1700ドル相当)を奪い取った。犯人は鞄を奪い取った後、側で待機していた車に乗ってそのまま一瞬のうちに逃走した。(犯人は2人組であり、役割分担をするなど計画的な犯行であることが窺われ、被害者の車のタイヤのパンクも犯人らの仕業と思われる。)

 なお、被害者は、同日、ロサンゼルスに到着したばかりで、被害時に乗車していた車は、空港近辺のレンタカー会社で借りたレンタカーであった。

2.本件は、人が行き交うスーパーマーケットの駐車場で、かつ日中に発生したものであるのが特徴的ですが、在留邦人・邦人旅行者の皆様におかれましては、人が行き交う場所であっても、また、日中であっても、防犯意識を緩めることなく、下記の防犯対策を講じるなどして、同種の被害に遭わないよう注意をして下さい。

(1)車内の見える場所に貴重品や高価な物品を残したままにしないこと
(2)貴重品類を車内に残す場合は、外から見える場所に置かず、トランクの中に収納すること(貴重品をトランクに収納する様子を見られないように注意することも肝要)
(3)車のドアは必ず施錠すること
(4)車の窓は、僅かでも開けておかないこと
(5)車には盗難防止装置を付けること
(6)車の乗降時は周りに怪しい人がいないか、周囲に気を配ること
(本件犯人は、被害者がレンタカーを借りた当初から後を付いてきていた可能性も否定できないところ、車を運転中、背後から不審な車が付いてきていないかを注意することも必要です。)

4.なお、本件発生場所を管轄するトーランス市警察によれば、本件のような窃盗事案は南カリフォルニアにおいて一般的に発生している事案であり、同市において集中的に発生している状況にはなく、また、同種事案の被害件数が近時増加しているという傾向は認められないとのことです。
 
※ 被害に遭った場合には、大至急、「911」に電話をして、被害の内容を警察に届け出るようにして下さい

=========================================================

以上です。皆さん気をつけましょうね〜〜


さて、いちお、最後にもう1回載せときますわ(しつこいって?・・ゴメン^^)

       応援ポチお願いします〜チョキ
       よろしくね〜〜〜

          downdowndowndowndown
       おはな人気ブログランキングへおはな




JUGEMテーマ:地域/ローカル
posted by: マフィン | SD生活 | 12:43 | comments(0) | - |-