Search
Favorite
Yahoo!ブックマークに登録 RSS
↑ ↑ ↑
RSS登録はこちら!




Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Sponsored Links



--------------------------------
★マフィンとのお約束★
コメントは承認されるまで画面に反映されません♪
迷惑コメントや記事と関係のないコメントはバッサリ削除します♪
そこんところ、よろしくね♪
-----------------------------------
サンディエゴはいま・・・


そして日本は・・・


New Entries
Sponsored Links
Links
 「スピードラーニング英語」
Recommend
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3)
B03 地球の歩き方 ロスアンゼルス 2008~2009 (地球の歩き方 B 3) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
ロサンゼルス国際空港からマリナ・デル・レイ〜サンタモニカ〜ビバリーヒルズ〜ハリウッドまでのルートが写真つきで詳しく載っています。このコースは初めてアメリカをドライブするにはうってつけの練習コースとか。空港からのレンタカーの借り方やドライブするのに必要な情報が満載!常に進化する街、ロスアンゼルス。ガイドブックは最新のものを!
Recommend
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25)
B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2008~2009 (地球の歩き方 B 25) (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
アメリカをドライブするなら必須の本書。ガソリンの入れ方や日本と違うアメリカの交通ルールがわかりやすく掲載されています!
Recommend
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03))
ロンリープラネットの自由旅行ガイド カリフォルニア (ロンリープラネットの自由旅行ガイド (A-03)) (JUGEMレビュー »)
アンドレア シュルテ‐ピーバーズ,マリサ ゲーリッヒ‐バーギン,カート ウォルフ,サラ ベンソン,スコット マクニーリィ

カリフォルニアの歴史から解説。
他のガイドブックには載っていない日本人にとってはマイナーなカリフォルニアの観光地が紹介されています。
特に日本のガイドブックではあまり紹介されないサンディエゴも、この本では詳細に解説。
ニューポートビーチ(オレンジカウンティ)の情報、サンフランシスコ近郊のワインカントリーなどの情報もあり、カリフォルニア全般を網羅しています。
サンディエゴを訪れるなら、この本は必見です!
Recommend
How to Save a Life
How to Save a Life (JUGEMレビュー »)
The Fray
テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」の挿入歌として知られる「How to Save A Life」は泣かせてくれます・・大ヒットソング「Over My Head」も秀作!
Recommend
Eye to the Telescope
Eye to the Telescope (JUGEMレビュー »)
KT Tunstall
テレビドラマ「Ugly Bety」&映画「プラダを着た悪魔」のテーマソング「Suddenly I see」を聞くと元気がでます!
Recommend
Music from the O.C.: Mix 5
Music from the O.C.: Mix 5 (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
テレビドラマ「The O.C」のサントラ。テーマソングの「California」を聞きながらのドライブは最高です!
Recommend
Hotel Paper
Hotel Paper (JUGEMレビュー »)
Michelle Branch
このアルバムが出た当時、ホント良く聞いてました。ボーナストラックに入っているサンタナとフィーチャーした「Game of Love」(輸入版では入ってないものもあるので注意!)は今でもこちらのラジオ局で頻繁に流れます。
Recommend
Minutes to Midnight
Minutes to Midnight (JUGEMレビュー »)
Linkin Park
L.A.出身のバンド、3作目の本作は1作目2作目と音楽性が大きく変り賛否両論を巻き起こしましたが、基本的な美しいメロディと芯の通った歌詞は健在。U2の影響も見られる本作は社会的なテーマを歌っています。
Recommend
Hot Fuss
Hot Fuss (JUGEMレビュー »)
The Killers
ラスベガス出身のバンドですがUKRockっぽくまた、懐かしい感じのバンドです。「Somebody Told Me」もろ80年代風ですがなかなかよいです。TheO.C.のシーズン2にさりげなくゲスト出演しています。
Recommend
Nevermind
Nevermind (JUGEMレビュー »)
Nirvana
大ヒットした「Smells Like Teen Spirit」は今でもアメリカのグランジミュージックの国歌として紹介するDJが多いですねぇ。アメリカ発祥のグランジミュージック Nirvana Forever!!
Recommend
0304
0304 (JUGEMレビュー »)
Jewel
サンディエゴ出身の「ジュエル」の曲をサンディエゴで聴く醍醐味・・・きれいな歌声は美しいサンディエゴの景色にぴったり!
Recommend
The Collection
The Collection (JUGEMレビュー »)
Alanis Morissette
11年前に初めてサンディエゴに来たときに爆発的にヒットしていたアラニス・モリセット。アラニスを聞くとサンディエゴを思い出すマフィン・・・
Recommend
(What's The Story) Morning Glory?
(What's The Story) Morning Glory? (JUGEMレビュー »)
Oasis
1996年の夏、サンディエゴはとても暑かった・・このアルバムの「Don't Look Back in Anger」も
毎日のように流れていました。
余談ですが、Morning Gloryの俗語は・・ご存知ですか?<笑
Recommend
War
War (JUGEMレビュー »)
U2
鮮烈なデビューアルバム。アイルランド紛争を歌った楽曲は当時高校生だったマフィンに衝撃を与えました。発表から25年、いまだ世の中のあちこちで戦争が続いている昨今、平和を願うばかりです。
Recent Comment
Category
Archives
Profile
アメリカのドラマから学ぶ英語








  • seo
Recommend

「聞き流すだけ」で英会話をマスターしちゃいました(^v^)
Recommend

初めての留学はココ!
留学Style!



カリフォルニア関連のYouTube
The OC - California
by phantom planet


Dani California
by Red Hot Chili Peppers

歴代のロックスターのパロディです。あなたは何人わかりますか?

Hotel California by Eagles

My FavoriteMy Favorite

All Apologies by Nirvana

Come As You Are
by Nirvana


Don't Look Back In Anger by Oasis

Wonderwall by Oasis

New Years Day by U2

Bloody Sunday by U2

Summertime
by The Sundays


Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ドライバーズライセンス更新★
やりました〜
2枚目のドライバーズライセンスが届きました。
2014年の誕生日まで有効です〜♪
(そのとき、マフィンはどこに住んでるんだろう〜???)

まあ、とにかく、、、嬉しいなぁ〜(しみじみ)



なにせ、このブログ、タイトルをみておわかりのように、
運転したくないマフィンが、無理やりどこかに出かけるようにして、
皆さんに近況報告を兼ねたドライブ記録から始まったので♪

あーた、大変なのよ!本当に!!
日本でも運転免許を持ってなかったマフィンが、38歳にして始めて免許をとったんだから!
そらぁ〜もう、運転が怖くて怖くて!!!(ゴーカートも乗れなかったんだから!)

そんなマフィンも2枚目の免許証をついに手にしたよ あせあせ


前回はなぜか4年で有効期限がきれましたが
(ビザに連動しているというけれど、免許取得時のビザは2010年12月まで有効でした)
今回はちゃんとまるまる5年分延長となりました。


 新しく届いたものが上で、
 古い免許証は下です。

 4年の月日は長いもので、

 アメリカに来たばかりの頃の写真は
 ショートヘアーでしたが、

 いまは、伸び放題の
 ロングヘアです〜♪

 古い免許証には無効という意味で
 丸い穴をパチンと
 開けられてしまいました

 免許証の住所が、以前のものは
 La Jolla

 そして新しいのが
 Huntington Beach
 
 ということで、なにやら、さすらいのサーファーチックなのも気に入っています♪(サーファーじゃないけど^^)


up念のため、お知らせですが・・・
間違える人は絶対にいないと思いますが、写真部分を差し替えています。
写真はマフィンじゃなくて、こちらはジェニファー・アニストン
(いちお、ジェニファーも5年くらい前と今ってことで、新旧の写真を添付しています<笑)




*******************************************

さて、そんなわけで、今日は簡単に免許の更新について、お話いたします。

アメリカ市民ですと、無事故無違反であれば、5年おきの更新はオンラインでOKでDMV(交通局)に出向くのは、3回に1回くらい、写真を写すときだけだそうです。

ところが、マフィンのような、外国人は無事故無違反でも、
そのつどDMVに行かなくちゃいけないみたい。



免許が切れる2ヶ月ほど前にその旨案内がくるのですが、
当日の持参品は、28ドル(写真代、更新料代とのこと)とIDですね(パスポートなど)
そして、事前にアポイントをとるためDMVに電話すること、と書いてありました。

マフィン、AAA(日本のJAFのようなもの)に入っています。
ここでは、車の税金の支払いや住所変更などやってくれるので、
ここでも、更新できるかな〜?と行ってみましたが、やはりだめでした。
直接DMVへ行かないとだめとのこと。


事前に予約したほうがいい?って聞きましたら、

「とっても混んでるので、今から予約を入れたら、2ヶ月先くらいになるから、
直接DMVに行ったほうがいいわよ〜」

(・・・ひぃ〜、それじゃ期限切れになっちゃうよ)

マフィン、真っ青になって、すぐにDMVに行きました。
必死でとった、免許証、切らすわけには行きません!!!


いそいで、DMVにいき、受付すると、
なんだか、とっても空いていて、全工程で30分もかからず、更新作業終了・・・。


まず、受付して

番号順に呼ばれたらカウンターにいって

そこで簡単な質問を受けます。(体重や視力に変化がないかとか。)
(事前に郵送された用紙に必要事項を記入して持っていきます)

その場で、視力検査をします。
(マフィン、このごろ視力が落ちていたので心配でしたが、
あまりにもちゃちい検査だったので、あっという間に合格)

お金を払います(28ドル、キャッシュかチェックのみです。カード不可)

写真を写すカウンターに行って、あっというまにそこで、パシャリ。
鏡もありません・・・。

はい、終了♪


・・・・こんなことなら、しっかり厚化粧をして出直してくるんだったと深く後悔あせあせ
(免許証が届いたらがっかりするわよ〜と皆さん言っておられたので、写真に期待はしておりませんでしたが、思いのほか、良く映っていました。特にボケ具合が(笑)けっこう満足しました(珍しい?))

その場で、免許が届くまでのテンポラリーライセンスをもらいます。
新しい免許証は2〜3週間で届くとのことでしたが、
マフィンは10日で届きました♪♪♪

*この時点で以前の免許証にはすでにパンチで穴が開けられていますので、無効となります。
*こちらがそのテンポラリーのライセンスですdownこの日から2ヶ月間有効



実は、マフィン、前回このテンポラリーのライセンスのまま、10ヶ月も過ごしましたあせあせ
運悪く、DMVの事務処理のトラブルに巻き込まれ、10%くらいの割合で、
すぐに免許が送られてこない人がいるようですが、それに当たりました。

そのときは、3ヶ月ごとに切れるものだったので、3ヶ月ごとにDMVにいって、
この紙のライセンスを更新してもらっていました。

本当に大変でしたが、駐在員の奥さんで、駐在期間中の5年間、免許証が届かず、3カ月おきに更新を5年間も繰り返してこの紙のライセンスで過ごしたという方がいましたので、その方よりはまだ良かったですね〜。

----------------------------------------------------
最初の免許証ゲットのお話はこちらの過去ログで!

2006.04.06:若葉マーク 取れた??
----------------------------------------------------



免許を取得(更新)したあと、すぐにアメリカを出国してしまうと、
その後アメリカにまた戻ってきても、もうアメリカには居ないとみなされて、
送られてこないことが多いようですので気をつけましょうね。
(入国時にもらうI-94に連動しているようです<DMVには確認とってませんので不確かですが)


*******************************************


なにはともあれ、運転免許証は身分証明証となるので、とっても便利♪
パスポートを持ち歩く必要もないし、特に日本で運転免許を持っていないマフィンは
日本でのIDとしても使えるので、本当に重宝しています♪

これから、また、気を引き締めて、安全運転して行きます♪
カリフォルニアをドライブでぇ〜す★★★












JUGEMテーマ:車/バイク
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 22:53 | comments(5) | - |-
ガソリン・スタンドのトリック!
このところの円高でかなりビックリしているマフィンですが、
ガソリン代は相変わらず高騰しております。

特に、サンディエゴは全米でもガソリン代が高い都市なんですよね!


ガソリンスタンドによっても、本当に値段がまちまちで、
少しでも安いところでと日々研究しているマフィンですが(笑)

マフィン・リサーチの結果、サンディゴ〜クレアモント界隈で安いのは、
コンボイとバルボアが交差するところにある「76」じゃないかなぁ〜と思います拍手
(まあ、日によって多少変動して、たま〜に、その近隣のスタンドが安くなることもありますが・・)

この場所は、日系のスーパーがあるところに近いので、
日本人の方にはおなじみの場所でしょう。


よく、COSTCOが安いっていいますが、同じ値段かそれより安いかも?ってときもまれにあるようです。

マフィンの場合、COSTCOまで行くガソリン代の方が高いかもしれないので、
とりあえず、いつも、ここで入れています(笑)


ちなみに、Aeroドライブから、Fry'sの入り口にあるガソリンスタンドガソリンスタンドも安いですね。
利用したことはないのですが、Fry'sにいくたびに、ここのスタンドの料金が異常に安いのを目にします。



ただし、ガソリンスタンドによっては、表示されている価格が、
実は、会員用の限定価格だったり、現金払いのみに適用される価格だったりするので、
注意が必要です。


ちなみに、このお薦めの「76」も
とんでもないトリックを仕込んでおります!!!


図解で説明いたしますと(笑)



まず、この何の変哲もないスタンドの風景。
スタンドは道路沿いにあるので、運転しているドライバーが見やすいように
看板を配置しております。

通りから見て、「おっ、ここ、他よりも安いな!」なんて思った客が
飛び込んでくればしめしめです(笑)


ところがデスね・・・・よぉーく見ると!



 


運転しているドライバーからみえるのは、,隆波弔里なんですね。


ここは、交差点の角にあるので、縦横両サイドからきたドライバーから、
料金が書かれた看板が見えるのですが、そのどちら側からも見えるのが、,隆波



「359」「369」「379」と縦に順に見える数字は
ガソリンのグレード、(たとえば、「レギュラー」「プラス」「プレミア」←順番にグレードが高くなります)による1ガロンあたりの値段。



次に△隆波に注目していただきたいのですが、


道路側からは目立たないこの地味な看板、
ガソリンスタンドの敷地側からみると2種類の料金体系が見えます。


この△隆波の左側にある数字は、,隆波にある数字と同じですが、

右側には別な数字が書かれています→「367」「377」「387」



この違いが何かわかりますか???



イマドキの人はほとんどクレジットカードを使いますが、
この高いほうの価格は、クレジットカードで買った場合の値段です。


そして、通りから見えた,隆波にある値段は、
現金で買ったときのみに適用されるものですあせあせ


この△隆波を見落として、他よりも安いなぁ〜なんて思って、
クレジットカードで支払うと、他のスタンドよりも高い値段でご購入です(笑)


実は、マフィン、最初に騙されました(笑)
メーターに表示された金額をみて、おかしいなぁ〜って思ったんですよね。


で、よぉーく見ると、2種類の料金があったのです。
それからは、クレジットカードを使わず、現金払いにしています汗


ちなみに、他のスタンドでは、現金とクレジットカードの支払いとは区別せず、
同じ値段で表示されているところがありますが、

クレジットカード会社から送られてくる支払い明細表をみると、
カード利用手数料が引かれている場合があります。


なので、マフィンはどこのスタンドを使うにしても、
現金払いにすることにしています。

まあ、たかが10セントくらいの違いなので、(されど10セント!)

クレジットカードでポイントを貯めてるっていう人など、
どちらがお徳かは人それぞれですけどね。


ということで、ガソリンスタンドのトリックには注意が必要ですよぉ〜(笑)


いつも応援ありがとうです♪
今日のブログ、ちょっと説明が長くてまどろっこしいけど 
        応援をよろしくダス〜パクッ
  
         
          downdowndowndowndown

       車人気ブログランキングへ車




JUGEMテーマ:車/バイク
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 15:33 | comments(2) | - |-
車のエンジンにネズミ
先週末、オイルチェンジに行ってきました。

す・すると・衝撃的な事実が判明!

エンジンにネズミが生息していた模様どんっ


© 2007 Microsoft Corporation Clip art

一瞬、耳を疑った。

「見てごらん、ここに足が・・・」

ええ〜!?

立ちくらみがして、その場で倒れこみそうになった・・
足だけ切れて挟まってるとか???うげ〜冷や汗
その後、恐ろしくて3mくらい後ずさりしたマフィンであったジョギング

・・・もう一度聞きなおすと 「足ではなくて、足跡だった」汗

さらに、ネズミのオヤツまで置いてある始末。


© 2007 Microsoft Corporation Clip art

いや、、さすがに、チーズではなくて、木の実さくらんぼのようなものだったケド。
今晩にでも食べる予定だったのだろうか・・・

メカニックの話によると、このようなことはめずらしくないらしい。
こちらは、駐車場といっても、アパートの敷地内に青空駐車する場合が多い。
また、1家族で何台も車を持っていると、ガレージに入りきれないので路上駐車だったりする。

なぜ、入り込むのかというと、暖かいから温泉だそうだ。
このごろ急に寒くなったからねぇ・・・。

「夜、遅く帰ってくるでしょ、」とズバリ指摘
そうなんです、夜のクラスを取っている日は、10時過ぎに帰ってくるのです。

うちのアパートの住人はみなさん朝が早いので、夜の8時といえばほとんどの住人が、家に戻ってきております。そんなところに、一番最後に帰ってくるマフィンの車が冷え込んだ夜、一番暖まっているので、ネズミの住処になったようです。

メカニック曰く、ネズミが入り込んでいる車をけっこう見るらしく、
先日のお客さんは、ベルトが食いちぎられていたそうだ。

それを、聞いて、ネズミのオヤツはそのまま置いておくことにしたマフィンであった。
だって、オヤツがなくなって逆切れしてコードとかかじられたら嫌でしょニョロ

とは、いうものの、まだまだ半信半疑のマフィンであったが、
その翌日、ボンネットの上に猫の足跡が・・・猫
たまたま雨が降って、それが乾いて、くっきりと残っていたのだ


© 2007 Microsoft Corporation Clip art

これで、疑惑は確定に変る・・・。

アパートの敷地内のネズミを駆除してもらおうと、管理人室にかけこんだところ、
驚く様子もなく、すぐさまコレを渡された<爆



ネズミ捕り器である。

・・・このアパートではネズミは日常茶飯事に遭遇するのだろうか・・・

さらに、恐ろしくなったマフィンである。

ちなみに使い方は、黄色いところに「ピーナツバター」を塗っておいて置くそうだ。
ピーナツバターとは、、アメリカナイズされたネズミである。
それにしても、印字されている「VICTOR」の文字っていったい・・・


で、部屋じゃなくて、エンジンの中にネズミ・・・


© 2007 Microsoft Corporation Clip art
*写真をみてわかると思いますが念のため・・↑この人はマフィンではありません<笑

管理人曰く、そんな話聞いたことないけど、このネズミ捕り器はエンジンの中に置くと落ちちゃうからダメだよ、糊のように張り付くタイプじゃないと。

ま、それはそうだけど張り付いたネズミ、どうやって捕るんですか、、怖くてそんなことできましぇ〜んあせあせ

ま、とりあえず、車の下などの、地面に置いておこうかな〜。
で、引っかかったら管理人にとってもらおう<笑

その昔、授業でラットやマウスを解剖したりしておりましたが、そのバチがあたったのでしょうか。
スミマセン、ネズミさま・・・。解剖はできても、ドブネズミは恐ろしいマフィンです。

早いところ、ガレージ付きの高級コンドミニアムにでも引っ越さねば<笑

ちなみに、来年の干支はネズミだそうですね。


© 2004 Yossheall rights reserved *干支のイラスト*

これにあやかって、良いことがありますように<笑
皆様のご多幸もお祈り申し上げますおはな
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
O.C.のマルカイに行く
両親が来てから早2週間が過ぎました。
その間、週末を利用してチョコチョコとでかけていき、

コロナド島
LaJollaの海岸
バルボア公園+パイプオルガンコンサート鑑賞
ヒルクレストファーマーズマーケット
ティファナ


などに行ってみた。(←これって、昨年友達が来たときと今年いとこが来た際に行ったのとほぼ同じ汗相変わらずワンパターンな私ですたらーっ

で、過去に行ったことがなくてぜひ行きたかったところ、それは、オレンジカウンティの 日系スーパー「マルカイ」 「ニューポートビーチ」ですおてんき

以前ブログで紹介した、コスタメサの「ミツワ」のほか、「ニジヤ」などサンディエゴにも支店があるお店がありますが、オレンジカウンティにあって、サンディエゴにないもの、それが「マルカイ」です。

まず、Yahoo mapで、家からマルカイまでの道のりを調べると、73番のハイウエイを使っていく道順がでてくるんですよね。住所を元に地図で調べると、「ミツワ」のすぐ近くなので、405番を使っても、55番を使ってもいけるのですが新しい道を開拓してみるか!と、あえてMapにでてきたとおりの道順を選んだんですよね自動車

「Yahoo Map」 「Map Quest」などの道案内はとっても便利なんですが、機械的に最短距離を計算するので、小刻みにハイウエイを乗り降りしたり、紆余曲折。とても忙しいルートがでてきたりして時として不便だったりします。紙の地図のほうがよっぽど合理的な道順だったりします。

73番に乗り換える看板が出てくると、、なんとその看板には「Toll Road」の文字が。有料ってことですびっくりまだ新しそうな道なんで減価償却ができてないんですね、きっと。

”えっ?お金払うの?嫌だなぁ。。”と思ったけど、
1)ちょっと興味もあったし
2)なんだか道もいつもよりずいぶんと混んでいたし
3)405を使って降りるExitも覚えていたけど万が一迷っても嫌だし
4)両親もいることだし、、

なんてことを運転しながら皮算用して、まあ、いいか、と乗ってしまいました(笑)

405に乗るよりはずいぶんと空いていたのでとても早く着きました。(そりゃそうだよね、みんなわざわざお金を払ったりしないよね、よっぽど急いでいるとかビジネスで使うとかじゃなけりゃ・・

高速料金は3人分で3.75ドルなり。
私「うっ、しまった、乗るんじゃなかった、、た・た・高い。。。」
父「えっ?それだけか、ずいぶんと安いな」

そりゃあねぇ、日本の高速と比べたらねぇ〜。
でも、他の道を通ればタダだったのにねぇ〜。

・・・ま、道路は空いてたし予定したよりも早く着いたんで良しとしよう!と自分に言い聞かせ気を取り直して「マルカイ」へひやひや

 

「マルカイ」は会員制のお店なので会費が必要です。同じ敷地内には古本屋の「Book off」があります。

1年間有効の年会費=10ドル
62歳以上の年会費=5ドル
マンスリー会員(お試し用)=1回につき1ドル


ということだったので、とりあえずマンスリー会員でお買物。

マルカイは安いと聞いていましたが噂どおり安かったです。日系のスーパーで日本の製品を買うと割高ですが、こちらは日本での販売価格とあまり変りがないような感覚でした。

今回のお買物でのヒット商品は、「生すじこ」ですグッド
アメリカでコレが買えるなんて!アメリカってアラスカでサーモンが取れるので日本よりも安くて新鮮なものが手に入るんですよね。
たくさん買って、塩漬けと醤油漬けにしました。(イクラと筋子でございます)

その後、ミツワにいって「山頭火」で昼食。
前回食べてまずいと思いましたが、それ以降もたくさんの日本人が美味しいと耳打ちするので、もう一度検証しようと思ったのです・笑
前回は味噌で失敗したので、今回は醤油と塩にチャレンジ

両親には前もってまずいけど試しに食べようといって連れて行きひやひや、父が塩、私と母が醤油です。

日本の「山頭火」といえば塩が有名ですが、こちらもやっぱり塩が一番美味しかったです。

麺は相変わらずイマイチです撃沈ラーメン好きの母ですが麺は大量に残しておりました汗でも、塩のスープは美味しかったですよ汗・・とフォローしたりしてパクッ

マルカイは、両親がいたので62歳以上のシニア年会費でOKとのこと、あと4ドル足せばよいのでかなり惹かれましたが、”こんな遠くまでわざわざ買いに来なくても、、マンスリー会員でも十分”という両親の説得の元、会員になるのは泣く泣くあきらめました・笑

マルカイ コスタメサ店
2975 HARBOR BLVD., COSTA MESA, CA 92626

*チラシがないとディスカウント料金で購入できない商品もありますので、あらかじめマルカイのホームページをチェックして確認し、必要な場合はダウンロードしてから出かけることをお薦めします!!!

今日はこの辺で。
次回は「ニューポートビーチ」散策をアップします船
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 10:21 | comments(12) | trackbacks(0) |-
若葉マーク 取れた??
昨年4月1日に車を買ってから丸1年。

→運転免許の試験に合格したのは2月末。
→→本物のカリフォルニアの運転免許証を手に入れたのは今年の1月。
***なんと、10ヵ月後にようやく郵送されてきたのだ。いったいどうなっているんだ、カリフォルニアの交通局(DMV)は?!***



こんなに塗りつぶすなら載せるな!って感じですが、とりあえず免許証です♪

Picture ID入りの運転免許証は喉から手が出るほど欲しかったもの。なにせ、本当に苦労しましたから、免許とるのに。免許証を手にしたとき、卒業証書をもらったような、なんだかようやく運転が認められたような気がしてとっても嬉しくなった。

昨年、車を買ったときに、友人が“運転に慣れるまでには1年はかかるわね”、といわれてぎょえーと驚いた。「え?そんなに?」と聞き返すと“日本だって、1年目は若葉マークつけてるでしょ、あれは、そういう意味なのよ” うーん、わかったようなわからないような。

確かに少しずつ車が好きになってきたような気もする。

車って「どこでもドアみたいだ」と思ったりする。自分は座っているだけで(まあ、ブレーキ踏んだりアクセル踏んだりしてるけど)車から降りると違う場所=目的地についているというのが、とても気分がいいのだ。車

今までは、どこかに行くというと電車に乗ったり、誰かの車に乗ったりと、常に人の手を借りていたが、全部自分の力で(車の力で?)ここまでやってきたのかと思うと、なにやら達成感がある。若いときから車に乗ってたらこんな感覚はなかっただろうね。

車の保険etc・・・

さて、車の保険やオートクラブ(AAAといって日本で言うJAFのようなもの)、車の登録のための税金(1年ごとに支払う)などの更新書類が一気にやってきた。あれから、1年経ったのかとしみじみ思うパクッ

車の保険は半年毎に更新している。1年一括よりも安いのだ。私は日本での運転歴がないから、他の人と比べて異常に保険料が高い。みんな私の保険金額を聞くと驚いて、私が絶対に騙されていると思う(笑)

いや、しかし、昨年4社ほどに見積もりをかけ、それぞれの会社でもさらにいくつかの保険を取り扱っているので合計するとかなりの数の保険を比べたがやっぱり今の保険が一番安い。アメリカは保険社会。査定もかなり厳しい。本来なら運転歴のない人は保険にも加入できないそうだ。

加入後1年間保険を使うことがなかったので、少しは優良ドライバーの範疇に入るだろうかと思いアメリカ系のAAAの保険の見積もりを聞いてみた。AAAはさんざん他の保険会社と比較して、断然安いという広告をあちこちで展開している。しかし、やっぱりとんでもなく高い。年間4000ドル・・・困惑ということで、今回も今まで加入していた日系の代理店を通した保険にすることにした。(こちらはフルカバーで半額以下=それでも普通の人と比べるととっても高い金額・・)やっぱり3年くらい経たないと安くならないらしい・・・。

日本で無事故証明を発行してもらえばアメリカでの運転歴が無くても保険料が安くなるそうだ。アメリカで安く運転免許を取得していいわね、とよく言われるけれど、保険料やらなにやら考えるとペーパードライバーでもいいから、日本で免許を取っておいたほうが実は安上がりかもしれない・・・。
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) |-
オイルチェンジ!
祝5000マイル走行祝

本日、運転中に、積算走行マイルのカウンターが20000マイルになった。
なんとなく、嬉しい。ずいぶん走ったなぁ〜。(でも、本当はマイル数が少ないのが自慢だったので(誰に自慢するのだ?)大台にのってなんだかなーという思いもある。)

私の前のオーナーは新車で買い10ヶ月乗ったところで、売りに出されたので私が購入させていただいたのだが、わずか、10ヶ月で15000マイルも乗っていた。駐在員の奥様とのことだったが、さぞかし遠くまでお子さんの学校の送り迎えやお買物をしていた方なのだろう。

私は、4月に買ってから約7ヶ月間でようやく5000マイルを乗ったところ
最初の3ヶ月は通学に使っていたので1ヶ月で1000マイルほど走っていたのだが、学校の近くに引越したため、車はもっぱらお買物用としてしか使わなくなったのだが、さすがに1週間に一度の運転では、上手にならない、もっと車に慣れなければと思い、9月から遠出をするようになってようやく5000マイル走ったというところ。

今日は、クレアモント近くに用事があったので、ちょうど2万マイルになったことだしと、急遽思い立ちMOSSY TOYOTAに立ち寄る。

ここは、TOYOTAのお店でオイルチェンジや車の状態を見てくれたりとのサービス部門と、中古車販売部門に別れている。最初、MOSSYと聞いて、「もしもしTOYOTA」とかいう意味かと思った(笑)日本のメーカーなので、日本語をもじっているのかと思い、日本でもハロー○○とかいう名前でいろんなサービスをする業者があるので、その類だと思った。

しかし、トヨタに限らず、この手のお店はみんな、MOSSYとつく。「MOSSY FORD」 とか、「MOSSY HONDA」 とか。MOSSYを辞書で引いても、コケの類とかそんな意味しかでてこず、唯一、米スラングの類で、「古いもの、古典的なもの」と出てくる。まあ、深く考えずMOSSYという名前は中古車関連やサービスするところをさすのだなってことで、勝手に了解する。MOSSY TOYOTAという名前だが別にTOYOTAの車じゃなくてもオイルチェンジなど同様のサービスをしてくれる。

一般的にオイルチェンジは3000マイルもしくは3ヶ月ごとにすることといわれている。前回初めてオイルチェンジをしてドキドキしていたのだが(車のことを全く知らなかったので車用語にも疎い)やさしいお兄さんのおかげで事なきを得た。

今回は、2回目なので戸惑うこともなく勝手がわかっているのでずいぶん気が楽だった。

今回はタイヤのローテーションもしようかなと思っていたところ、こちらから言う前に、お兄さんがタイヤのローテーションをするかと聞いたので、値段を聞いて見ると、10.95ドルということでお願いする。

前回、車を登録しているので、前回どんなことをここで行ったかが一目瞭然、適切なアドバイスをくれるのでとてもいいと思う。

今回他に何かあるかと聞かれたので、”先月、サイドブレーキを入れたまま10分ほど運転してしまい、その後タイヤが焼けた匂いがしたのでとても心配なので見てもらいたいが、おいくらか?”と聞いたところ、「お金はかからないよ、オイルチェンジをするのと一緒に点検してあげるよ、他にもあれば、一緒にチェックするから、あとは気になったところない?」とのこと。まるで、車のお医者さんみたいだ。

以前友人が、オイルチェンジのついでにちょっと車の状態を見てもらったら100ドルとられたといっていたのでそのくらいは覚悟していたのだったが、ぼったくることもなく、とても良心的だなと感心した。(まあ、そのお店が異常だったのかもしれないが)

で、お兄さんいわく、”今日は混んでるからちょっと時間がかかりそう、1時間くらいかかってもいい?、ここで待ってる?それとも車を預けていく?”と聞くので、”ここで待ってるわよぉ〜んラブ”(いや、実際はいたって普通に返事をしただけ)ということで、待合室へ。

前回もそうだったけど、今回も。対応してくれる係員がとても親切でフレンドリーなの。私は、MOSSY TOYOTAがとても好きになりました。

MOSSY TOYOTA

さらに、ここの待合室はとても広くゆったりとしています。テーブルとイスがあり、テレビもあるし、新聞や雑誌もある、さらに、コーヒーやドーナツまで食べ放題(笑)ここに来る前に「SUSHI OTA」でランチをいただいたが全く腹の足しにならず、このドーナツを食べてようやく満足する。

ここは、フリーのワイヤレスもあるので、PCを持っていけば、待っている間にネットサーフィンもできる。私はここの雰囲気が大好き!

で、今回のトータル費用ですが、

オイルチェンジ 24.93ドル
タイヤのローティーション 10.95ドル
合計36.96ドルでした。

前回のオイルチェンジは21ドルくらいだったので、定額制ではなくて、そのとき使ったオイルの量やフィルターによって値段が変動するようです。

街のボディショップなどにいけば、20ドル以下とかもっと安いところもあるようですが、TOYOTAの車はTOYOTAに持っていったほうがいいだろうと思っているので、私はこれで大満足です。

本当に、ここのお兄さん達、みんな親切で、無知な私にいろいろと車のことを教えてくれるので、本当に頼りになるところです。




posted by: マフィン | ドライブ&車 | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ミュージカル「マンマ・ミア!」を見るために駐車場さがし。
さて、「マンマ・ミア!」サンディエゴでの公演を心待ちにしていました。今年、サンディエゴでは、定期的にブロードウエイミュージカルの公演が開かれているのですが、こちらに来たばかりの1月に知人のお誘いで「オクラホマ」を見に行きました。このとき、10月に「マンマ・ミア」が講演されるとしり、絶対に行こうと思っていましたが、まだまだ先だなぁ〜なんて思っていたら、あっという間に10月になりました、時の経つのって早いものです。

オクラホマもそうでしたが、当日開演2時間前くらいから、当日限定の半額チケットが劇場窓口で発売されます。オクラホマは12ドルでみました。今回もそれを狙って、昼の公演マチネを見るつもりで11時からのチケット販売にあわせていったんですが、なんと今日はマチネがなかったんです。驚き、まあ調べないで行った私も私ですが、日曜日のマチネがないなんてねぇ!ちなみに、公演はやっていましたが、一般発売ではなく、選ばれた人達?が鑑賞しておりました。

で、6時からのショーしかないため、半額チケットは3時半からの発売とのこと。時間を潰すのはいいのですが、困ったのが駐車場。実はいつも利用しているのですが、ダウンタウンで駐車するときはショッピングセンターの「ホートンプラザ」に停めています。ここだと、何か買って駐車券にスタンプを押してもらえば、3時間無料で停められます。3時間過ぎると20分につき1ドルなので、けっこうお高いです。で、この日も99セントのチョコをかって、3時間とめて、またショーが始まったら、いったん車をだしてまた停めなおそうなんていうせこいことを考えていたんですが、さすがに、夜の6時のショーをみるとなると、この車の出し入れを何度もやらなくちゃいけないので、路上駐車できるところをさがしてぐるぐるしました。

ダウンタウン、日曜日は無料で路上駐車できるんですが、その競争率の高さといったら、もう。あいてることはまずないです。さらに、私は縦列駐車が大の苦手、以前も、車と車の狭ーいスペースを見つけたんですが、しばしトライして、どうしても入れられず断念(後ろから車がきたので、モタモタできず、あせってしまって、諦めたのでした)。そのとき免許をとって生まれて初めて挑戦したということもあり、どうやってハンドルをきったらいいのか皆目検討がつきませんでした。そのときは前から入れようとしたんですが。で、あとから学校の男の子達にどうやっていれるの?ってきいたら、前から入れるのはとても難しいですよ、お尻からいれるんですよといわれて、ハンドルさばきを教わった(といっても口頭でですが)で、そのあと、路註しなければいけなくなったとき、その説明どおりやってみたら時間はかかったけどなんとかできました、がもっと練習が必要ですねこれは。

ということなので、路上のスペースを探し出したはいいものの、狭いスペースだったらせっかく見つけても停めれないよと思いながらなかばあきらめ気味で車を走らせると、ちょうど通り過ぎた道路わきで、まさにこれから車を出すぞという車を発見、ダウンタウンは一方通行が多いので、すぐには引き返せず、ぐるっと回って戻ってこなくちゃいけないんで、どうせ、私が着いた頃には誰かに停められてるよと思ったら、あいていました。それも、その場所は、最後尾。難しい縦列駐車をしなくても、すい〜っと停められる場所です。あ〜、嬉しい(涙)これで、時間を気にせずずーっと置いておける。本当に嬉しい(感涙)
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
駐車場:サンタモニカプレイス
さて、サンタモニカに車で訪れたら、Santa Monica Place に車を停めるのがベストだろう。ここは3時間無料で停められるし、チケットなどもないので無料で停めるために何かを買わなければいけないということもない。

さて、最初、駐車場に入るとチケットブースなど何もないので、どうやって3時間以上停めているかどうか、チェックするのだろうか?ととても心配になった。

で、Santa Monica Placeの中にある観光案内所に行って聞いてみたら、タイヤのところにチョークを引いてチェックしているとのこと。”じゃあ、3時間たって、いったん駐車場の外に出て、また駐車場に戻ってきて別のところに停めたらまた、3時間停めれるの?”と思わず、子供のようなバカな質問をしてしまった。(そんなこと聞かれたってねぇ、例えそうだとしてもそうですとは答えられないだろうに)まあ、回答は思ったとおり、お茶を濁したものだった、私もバカな質問をしたと、いいわけをして愛想を振りまいて退散した。

基本的に、サンタモニカ市がやっているもので、市民や観光客のために無料で3時間与えてくれているスペースなのだから、それ以上過ぎたら、さっさと退散して、他のお客さんにスペースを提供してあげるという譲り合いの精神が必要だ。なので3時間ごとに入れなおすなんてせこいことをしてはいけない(笑)モラルに反する。だから、そんなせこいことをしないように(笑)

といいつつ、この日はガラガラだったんで、ええ、申し訳ないですが、私は3時間以上、おかせてもらいました、すいません。駐車してる車をみても、どうしてもチョークを引いているとは思えないし、まあガラガラだったからかもしれませんが、どうやってチェックしているんでしょうね。

あ、この3時間無料というのは曜日や時間帯によって変わるみたいなので事前にチェックしてくださいね。前日の夜6時以降だったかな、停めたときは駐車料金3ドルでした。でも、この3ドルで翌朝の10時まで停められるというので、お得です。この近くのホテルや有料駐車場だと1泊10ドルあたりが相場でしたから。

<左上>駐車場の入り口です。サンタモニカプレイスの左側にあります。
<右上>駐車場からサードストリートプロムナードを見たところです。このデリには、デミ・ムアーなどもハリウッドスターもよく買いに来るそうです。

サンタモニカ駐車場 サンタモニカ駐車場2 サンタモニカ駐車場3 サンタモニカ駐車場4

<左下>こちらはColonado Ave側の入り口です。高速から降りてきた場合はこちらから入れたほうが便利です。ホリディ・インの前から駐車場を写しています。
<右下>駐車場を背にしてColonado Ave.から海の方をみると、サンタモニカの看板が見えます。

この無料駐車場、とても便利でした。
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-
超お薦め!PALM MOTEL
さて、飛び込みであちこちのホテルに聞いてみても金曜日ということで、空室なしか、ものすごく高い料金の部屋のみ。まあ、そんなもんだろ。

が、しかし、バックパッカーの私としては、こういうことに関しての嗅覚は鋭い。まあ、最悪、ドミトリーかユースホステルのようなところに行けば(この歳で?)何とかなると思っているので、それほど焦っていない。

マリナ・デル・レイからサンタモニカまで引き返す道沿いでたくさんのホステルを見かけた。が、しかし、さすがに若者と一緒に相部屋というのは、この歳になって、周りの若者が引くだろう(笑)いや、けっこう年取った人も泊まっているとは思うけどね実際。

せっかく疲れを取るためにゆったりしたいので、個室がいいなぁと思いつつ、PICOブルーバードあたりを走らせる。

この辺で見つからなかったら、LAXの近くのホテルに行こうと思っていた。LAXの近くのホテルというのはたいてい、これから飛行機に乗る人ご用達に設定しているので、ロス市内のほかのエリアのホテルよりは安い。ビジネス系。

さて、目に飛び込んできたのが「PALM MOTEL」なにやら怪しい(笑)決して日本人なら泊まらないであろう概観。がしかし、穴場のホテルの匂いがぷんぷん。フロントに聞いて見ると一部屋70ドル+宿泊税。見た感じユースホステルちっくだったので意外と高いなと思ったが、この辺のホテルの相場は安いモーテル系でも150ドルは軽く行くだろうからまあ、安いといえば安い。4ツ星クラスになると250ドルは軽く行っちゃうし。

実際、この日、サンタモニカのホリディ・インで値段を聞くと、1泊229ドル+tax、さらに駐車料金が1日あたり18.70ドルと言われた。さすが、サンタモニカプライス。

50ドルくらいで泊まろうと思っていたので、かなり迷っていたら、フロントのおじさんいわく、「ここの客は、最初は近くの「ホリディ・イン」や「トラベル・ロッジ」に泊まっていたけど、うちのホテルの前を通りかかって、値段を聞いて驚き、みんなこっちに移って来るんだよぉ〜(本当かい?)」っていうのよ。たしかに、高速を乗り降りしてそれらのホテルに行く際にはこのホテルの前をとおるからね。

で、とりあえず部屋を見せてもらうことに。おじさんいわく、「もちろんいいけど、部屋はとてもきれいだから心配ないよ」とかなり自信たっぷり。やっぱりみなくっちゃねぇ。

PARM4 PARM3 PARM2 PARM

部屋をみたら、概観とは違ってとてもきれいで清潔だった(笑)建物は古いけどきれいに掃除されているし、よく管理されている。けっこう気に入った。(といっても、ホテルチェーン、マリオットやハイアットなどのこぎれいなホテルを想像されるとずいぶん違うんだけど)。部屋を見終わった後おじさんに、”とてもきれいだったわ、でもやっぱり値段がねぇ〜、、”と渋っていると、”他のホテルとは比べ物にならない安さだよ”っていうので、私もすかさず、”この辺のホテルは確かに高いけど、空港の方まで足を伸ばせばもうちょっと安いところがあるしねぇ〜”って、言ってみると、おじさんいわく、「そうだね、確かに空港の近くにいったら、安いところがあるかもしれないが、せいぜいここと比べて5ドルかそのくらい安くなるだけだよ、で周りには何もないし、ここからもずいぶん遠いし。ここは近くに海もあるしどこに行くにも行きやすいし」っていうのよね。

確かにねおじさんの言うとおり、空港のほうに行っても、65ドルくらいが相場で、まあ事前にディスカウントサイトのネットで予約すれば60ドルくらいのところが運良く見つかるかもしれないけど、とっても汚かったり不便なところにあったりするのよね(実は事前にその相場は調べていたので知っていた)

部屋はとってもきれいで気に入ったので、もうちょっと安くならないかなぁ〜っていってみたら65ドルにしてくれた。もう一声って恥も外聞もなくいってみたら、”あなたは1泊だけでしょう、もし、何泊もするんならもう少し割り引けるけどこれが限界だね”っていうんで、まあ私も納得。さらに駐車場はただだというので、この立地でこの値段は安いと思うよ。

朝は、無料のコーヒーとクッキーがフロントの前にでてきます。クッキーといってもオレオとかそんな感じのお菓子なんだけどね。

ここに泊まってる人はとても個性的な人が多く、最初に見たのが、パンクロックメタル風の若いお姉ちゃんで、”え、もしかしてここヤク中の溜まり場?”って思ったけど、そんなことなかったです。

朝、コーヒーを飲んでるときに、隣の部屋のおじちゃんにあったので、”ここに長く住んでるの?”って聞いたら、”いや、僕は1週間だけだけど、ここは個性的な人が多くやってきてみんなフレンドリーでなかなか楽しいところだよね、僕は気に入ってるよ”って言ってました。他にもジプシー風のヨーロッパ系のオバちゃん家族だったり、ほんとなかなか個性的な人が多かったですよ。

ここ、立地は最高です。サンタモニカカレッジの近く、PICO Blvd沿いなので高速の乗り降りに便利、近くにスーパー&デリあり、もちろん海にも近い(歩いて行くのはちょっと厳しいけど)、バス停もおそらく近くにあると思う。チェックしてないけどね、カレッジが近いからあると思うよ。

あ、ただし、壁は薄いので隣の部屋の音が聞こえます、テレビのボリュームを大きくかける人が泊まったら夜などうるさいと思います。禁煙のお部屋は2室のみだったので、どうしても禁煙がいいという人は事前にリクエストしておいたほうがいいと思います。(私は運良く入れたけど)バスタブはなくシャワーブースのみ。古い建物なのでこのシャワーブースの床(タイル張り)が気になる人はビーチサンダルなど持参してください。私もビーサン持ってたのでじか足では入りませんでした。

ガレージに車をいれたら、鳩の小屋があったので、車が糞まみれになりましたので、駐車スペースは他にもたくさんありますから、鳩がいるガレージには停めないほうがいいかもしれません(禁煙ルームの隣がこのガレージだったんで)

私、今度サンタモニカにいったら、またここに泊まろうと思っています。
ここは、日本のガイドブックなどにはもちろん持っていませんし、サンタモニカ市が発行している観光マップにも乗っていませんでしたので、知る人ぞ知るという穴場ではないでしょうか。

PALM Motel
2020 14th Street, Santa Monica, California 90405
Phone:(310) 452-3861, 452-3832 or 452-3822
Fax: Area Code (310) 450-8635


posted by: マフィン | ドライブ&車 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |-
マリナデルレイ〜フィッシャーマンズビレッジ
さて、2人を無事LAXまで送り届けたあと、あまりの虚脱感と疲労感からそのまま真っ直ぐサンディエゴに帰る気になれず、もう一泊サンタモニカに泊まってゆっくりしてから帰ることにする。

とはいっても、自称旅の達人の私、飛び込みでホテルの予約をするほど高いものはないと思っている。ああ、インターネットでも使える環境であれば、数々のディスカウントページでお値打ちのホテルを予約できるのに、、くぅ〜。などど考えながら、とりあえず、行き当たりばったりでLAXから一番近い観光地マリナ・デル・レイへ行ってみる。

実は、友人が持っていた地球の歩き方 ロスアンゼルス。これは、ドライブをするにはとても便利なガイドブックだった。

私がもっているものは、帰国する友達からこちらで譲り受けた1999年度版(古い)でドライビングルートなどほとんど掲載されておらず、とても短い文章でちょこんとレンタカーでの行き方は・・なんて記されていただけだが、この2004年度版は写真つきで、手取り足取り、まるで一緒にドライブをしているかのように詳細なルートが記されてあった

友達から借りた際に、今後のためにとひそかにそれらのルートを書き写しておいた。LAX〜マリナデルレイ〜サンタモニカ〜メルローズプレイス〜ハリウッドなど主要観光ルートへの行き方が載っている。日本に帰った際にはぜひこの本を買ってこようと思っている。

いや、しかし、それだけロスにきて車で観光する旅行者が増えたということか。

LAXからマリナデルレイにはすぐについた。フィッシャーマンズビレッジの前の駐車場に停める(ここで買物をすれば、駐車料金が無料になるそうだが何も買わなかった私は、20分で1ドルを支払った。)

マリナデルレイ

きれいだったが、金曜日というのに閑散としていたなぁ・・・
クルーザーの停泊用の入り江を囲んでくるっと反対側まで回ると桟橋がある。その途中いくつかのホテルがあったので、宿泊可能かと尋ねたがどこも満室で空室なし。まあ、金曜日だからね。あと、もし空室があったとしてもとても高いだろうから、泊まることができなかったと思うけど。だって、高級ヨットクラブって感じの高そうなリゾートがいっぱいだったんですもの。

桟橋からサンタモニカ方面
サンタモニカマリナ

ここも15年ぶりに訪れたが変わらない景色だったように思います。
posted by: マフィン | ドライブ&車 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-